BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

トラッド好きに聞いてみた、愛用アイテムランキングBEST5!

現在発売中の「2nd」2018年10月号の特集は「自慢の愛用品。」。今回はトラッドファッションを愛するファッション業界人へのアンケートを元に、愛用アイテムランキング上位5アイテムをご紹介! トラッド好きはぜひ参考にしてみて。

1位 アイビーといえばこれでしょ! オールデンのペニーローファー。

004

アンケートの結果、最も多くの人に愛用されていたのがオールデンのペニーローファー。丸みを帯びた独特のフォルムが、レザーシューズの中でもとりわけカジュアルな表情で、「スニーカー気分で履ける」なんて人もいるほど。あくまで上品な着こなしを求めながらも、カジュアルさとの絶妙なアンバイを楽しむのに最適な選択肢といえるだろう。深まる味わいを楽しみながら、10年以上の年月をかけてしっかり履き込んでいるという人が多かった。

2位、3位にはオックスフォードシャツがランクイン!

003

2位はインディビジュアライズド シャツのオックスフォードシャツ(写真上)。細かいものから粗いものまでオックスフォード生地を3種揃えており、なかでもラフな味わいが楽しめる「レガッタ」を支持する人が多かった。一方、3位はアイクベーハー(写真下)がランクイン。伝統を守るべくディテールをしっかりと継続しながらも、現代的フィッティングのモデルも展開する。

4位にはトラッドなのにエレガントさがある! ジェイエムウエストンのシグニチャーローファー。

002

フレンチトラッドの代名詞であるジェイエムウエストンの傑作といえば、[180シグニチャーローファー]だろう。アメリカのローファーとは趣きのことなるエレガントな表情ながら、アメトラ好きの定番。豊富なカラーバリエーションと素材から選んでオーダーできるのも、他のブランドではあまり見かけない大きな魅力。少し小さいくらいのサイズを履き込み、自分の足に合わせて育てるのもこのモデルならではの楽しみ方だろう。

5位は革靴入門にもおすすめ! パラブーツのミカエル。

001

アンケートで多くの票を集めたパラブーツだが、ローファーの[ランス]、[シャンボード]と意見が割れた結果、5位にミカエルがラインクイン。

アルプスの山岳地帯を発祥とするチロリアンシューズの独特なフォルムが、トラッド&アイビースタイルだけでなく、アウトドア好きにも支持され、幅広いスタイルに対応する。丸みのあるボリューミーなデザインが、ポストコインローファーとして人気を集めている理由のようだ。

出典

SHARE

PROFILE

2nd 編集部

2nd 編集部

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

No more pages to load