BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

休日も抜かりない大人のカバンの選択は、「ダコタ」のレザーショルダーが最適解。

平日の疲れを癒す休日は、荷物は最小限に抑えたい。そして、休日の大きな楽しみであるお洒落も妥協することなく楽しみたい。浅草三筋にて1939年に創業したプリンセストラヤが展開するブランド、「ダコタ ブラックレーベル」の新作【シェルブール】は、そんな大人のわがままを叶えてくれる。

高級感溢れる、シボ感のある国産牛革を使った【シェルブール】。

スウィングトップ4万4000 円/マクレガー、パンツ1万6280 円/バーン ストーマー×セプティズ、ベルト 6912 円/バロンズハンター(セプティズ☎03-5481-8651)、その他 スタイリスト私物

希少なヒートドラムという機械を10時間以上回すことで“イレギュラーシュリンク” というランダムなシボ感が生まれ、自然かつ高級感のある佇まいに。タンニン鞣しの国産牛革を使用している。価格は3万1900円。

内部には鮮やかなレッドカラーがあしらわれ、物を取り出すときのアクセントになる。内側のポケットには、ブランドのタグと“メイド・イン・ジャパン” の文字が。さりげないこだわりが大人の男の物欲をくすぐる。

ダコタの【シェルブール】が休日カバンにオススメな理由。

1.街ブラに適したサイジング。

休日には街ブラしつつ、昼間からちょっと1杯……なんて過ごし方も大人の休日の一コマ。だが、時には少しばかり羽目を外して飲みすぎた……なんてこともあるだろう。そんな時にバッグに入ったら嬉しい500mLのペットボトルも、【シェルブール】になら入る。この適度なサイズ感で、街ブラも快適に楽しめるのだ。

2.肩掛けに疲れたら手提げとして。

背胴には手提げとして使える取っ手が付いており、肩が疲れたら手提げカバンとして使える。立ち飲みや両手を使いたいシーンではショルダーバッグとして使い、肩が疲れたり、荷物の出し入れが頻繁な時には手提げカバンとして使うなど、用途に合わせて2WAYで使えるので便利だ。

このようにコンパクトなサイズ感が、荷物を極力少なくしたい休日にぴったりだし、柔らかな印象のシボ革を使用したクラシカルかつ高級感のある雰囲気は、大人のキレイめなスタイリングにもばっちりハマる。休日をもっと楽しく過ごすための、最高の相棒となってくれるはずだ。

合わせて使いたいダコタの財布【バレック】。

「ダコタ ブラックレーベル」による財布、【バレック】もカバンとセットで使いたい。革を引っ掻くことで生まれるワイルドな表面の質感は、繊細な職人の手仕事によるもの。その独特な表情は使い込むことによって、より奥深い味わいへと変化する。サイズやカラバリも豊富なので、ライフスタイルによって自分に合った一点を選べるのも特徴だ。上/1万9800円、中/1万6500円、下/1万4300円

【問い合わせ】
プリンセスハンドバッグ
☎03-3862-2111
https://www.dakota-princessbag.com/

(出典/「2nd(セカンド)2020年5月号 Vol.158」)

SHARE

PROFILE

2nd 編集部

2nd 編集部

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

No more pages to load