BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

スニーカー好きの新聖地!「モノカブ」二号店が心斎橋にオープン

2018年のサービス開始以来、自分にぴったりの一足に出会いたいと日々目を光らせているスニーカーファンから、熱狂的なコレクターまで、スニーカー好きたちの間で注目を浴びているのが、国内最大級のスニーカー・ストリートウエア取引サービス「モノカブ」だ。個人間で新品スニーカーなどを売買できるプラットフォームで、安心感の高い取引ができると人気を集めている。

スニーカーコレクターの2大不安を払拭

スニーカー好きの大きな悩みのひとつが、偽物を購入してしまうこと。インターネットを中心に個人間での売買が急増する中で、写真で見分けるのが困難なほど巧妙なコピー商品も多く出回っている。そこで「モノカブ」では、取引ごとに専任のスタッフによる鑑定を行うことで偽物の流入を徹底的にカット。鑑定付きの本物保証されたスニーカーだけを安心して購入することができるのだ。

もうひとつの不安材料が「値付け」だ。売り手と買い手両者のオファーが合致したときに売買成立となる仕組みなので、価格交渉のストレスがなく、不当な値付けが生まれにくいサービス設計がなされている。

オンラインで売買が成立したら、売り手は商品を梱包し、モノカブに送付。真贋鑑定を経て、買い手の元へ商品が届くという流れだ。匿名性が保たれるうえ、「商品が届かない」「受け取り確認がされなくて困る」「画像と異なる商品が届く」といったトラブルを未然に防いでくれる。

梱包・発送の手間を省くなら店舗持ち込みがおすすめ

アプリで売買が完結するとはいえ、商品の梱包や発送など、売買成立後の取引は発生する。もしその作業が負担に感じるのであれば、「モノカブ」の実店舗に持ち込むことで、梱包や伝票作成などの手続き及び送料が発生せず、よりスムーズな取引が可能となるのだ。

店舗から鑑定所まで送られ、基準に満たない場合は後日連絡が来るため、店舗で長時間待つことなくスムーズに持ち込みが完了する。

 

一号店である「モノカブ 原宿店」につづき、本日5月21日、関西地方のユーザー待望の「モノカブ 心斎橋店」がオープンした。サービス内容は原宿店同様に、売買成立後の持ち込み専用。さらに生粋のスニーカー好きであるスタッフセレクトのマニア心をくすぐるスニーカーが展示されているおり、関西圏のスニーカーフリークなら、ぜひ足を運んでみたい注目スポットなのだ。

 

【DATA】
モノカブ 心斎橋店
住所/大阪府大阪市中央区西心斎橋2-13-16 おおきに西心斎橋BirthPlaceビル2階
営業時間/12:00〜18:00 ※不定休

SHARE

PROFILE

2nd 編集部

2nd 編集部

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

もっと休日服を楽しみたい! そんなコンセプトをもとに身近でリアルなオトナのファッションを提案しています。トラッド、アイビー、アメカジ、ミリタリー、古着にアウトドア、カジュアルスタイルの楽しみ方をウンチクたっぷりにお届けします。

2nd 編集部の記事一覧

No more pages to load