BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ロードバイクのサドル高さ合ってますか?痛くならない正しいセッティング術

PAGE
2 / 3

ニュートラルポジションを設定しよう

高すぎても低すぎてもしっくりこないのがサドル高。前傾の深いロードバイクは、サドル高が走りのフィーリングを大きく変えてしまう。基本となるニュートラルポジションをとるためのサドル高は、ペダル位置6時の位置(下死点)で「ヒザが軽く曲がる高さ」が理想だ。ここでは3ステップで、誰でも簡単にサドル高を設定できる手順を紹介する。ポイントとなるのは、

①骨でサドルをとらえる
②サドルの高さを仮決めする
③クランクが3時の位置でヒザの皿の裏がペダル軸の真上に位置する

の3点だ。まずはこの3点を順番に確認し、サドル高を設定してみよう。

サドルに座る位置を決める

ロードバイクの固いサドルはお尻が痛くなる……こんなビギナーの悩みは、座骨で座面にどっしりと座る「ママチャリ座り」が要因だ。恥骨を中心にサドル位置を決め、座骨とほどよいバランスで座ることで快適なポジションとなる。まずは足を後輪方向に投げ出し、スーパーマンスタイルで恥骨とサドルの接点をとらえてみよう。

スーパーマンスタイルでサドル上の恥骨位置を探る

足を前に投げ出してハンドルを押すと「ママチャリ座り(座骨乗り)」に。これに合わせたサドル高だとハンドリングも不安定に。

サドルの高さを出す

恥骨でサドルをとらえた感覚を維持したままクランクを6時の位置にし、土踏まずでヒザが伸びきる高さに設定する。多くの場合、これでれちょうどいい位置で踏める高さになる。そのまま数回転ペダリングを行ってみる。腰が左右にゆれるようなら、スムーズにペダルを回せる高さにサドルを微調整する。

クランクを真下にして土踏まずでヒザが伸びる高さ

適正なサドル高の目安は、クランクを真下(6時の位置)にし、土踏まずで踏んだときにヒザが伸びきる高さ。この状態で母指球の少し後ろでペダルを踏み、ペダリングしよう。

出典

SHARE

PROFILE

管洋介

BiCYCLE CLUB / 輪界屈指のナイスガイ

管洋介

アジア、アフリカ、スペインなど多くのレースを走ってきたベテランレーサー。アヴェントゥーラサイクリングの選手兼監督を務める傍ら、インプレやカメラマン、スクールコーチなどもこなす。

管洋介の記事一覧

アジア、アフリカ、スペインなど多くのレースを走ってきたベテランレーサー。アヴェントゥーラサイクリングの選手兼監督を務める傍ら、インプレやカメラマン、スクールコーチなどもこなす。

管洋介の記事一覧

No more pages to load