つくばリンリンロードが自転車に最高な、ちょっと気になるワケ

都心からわずか1時間で行ける、夢の自転車専用道路

とかく日本のみちは自転車では走りにくい。

歩道は走れず、車道では自動車に邪魔にされ、交差点が多く、せっかくの自転車通行区分も駐車車両で塞がれている。いったいどうしろというのだ……とお悩みのサイクリストにいい話。

都心からわずか1時間で、40kmに渡って、続く比較的フラットで走りやすい自転車専用道路があるのだ。しかも、始点も終点も駅に接続しているから、輪行に最適。

それが、『つくばりんりんロード』なのだ。

『つくばりんりんロード』が快適な、その『ワケ』

02

『つくばりんりんロード』が、フラットで走りやすい自転車専用道路なのには、ちょっぴり寂しいワケがある。上の写真を見ておわかりいただけるだろうか?

では、こちらはどうだろう?

03

鉄道の『駅』みたいに見えないだろうか?

そう、じつは『つくばりんりんロード』は、1987年に廃線になった『筑波鉄道筑波線』の線路跡を利用して作られているのだ。

しかし、おかげでメリットがいっぱい。まず、なんといっても十分な幅のある自転車専用であること。さらにフラットで走りやすい。そして、始点と終点が電車の駅に接続していること。
04 南の端は、土浦駅に接続しており、北の端はこの岩瀬駅に接続している。だから、自転車でのアクセスがとてもいいのだ。

さらに、昔鉄道だったルートだから、観光名所や古い町々を繋いで走っている。

05

真壁の町には99棟の国の登録有形文化財建築物があるし、もちもちの食感がうれしい真壁の郷土料理『うまかべすいとん』も楽しめる。

06

二葉
桜川市真壁町古城43-1
TEL0296-55-0073

また、4月なら岩瀬地区では美しい山桜の絶景が見られる。園芸品種のソメイヨシノとは野趣あふれる様々な種類の山桜が咲き乱れる様は国の天然記念物に指定されている。

07

もちろん、中盤の行程では雄大な筑波山の山景を満喫しながら走ることができる。

map01 より詳しい情報は以下のサイト、もしくはバイシクルクラブ5月号で。

つくばりんりんロードで土浦から桜川へ行こう
https://www.ei-publishing.co.jp/bic/sakuragawa/index.php

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load