サイクリスト待望の「B.B.BASEバス」が遂に完成! 東京・両国からツアー運行

世界初のサイクリスト専用トレインとして話題になった「B.B.BASE」と同じラッピングを施した「B.B.BASEバス」が遂に完成し、お披露目された。B.B.BASE同様、サイクリストのためのバスで、ミノウラのアタッチメントを利用し、前輪を外したうえで自転車を正立させて搭載するスマートな方式を採用。輪行袋に入れずに自転車を積めるのもこのB.B.BASEバスのウリだ。

20181102_1_01

20181102_1_02

20181102_1_03

会社帰りに「ビワイチ」が楽しめる時代がついにきた!

20181102_1_04

B.B.BASEバスを利用するツアーもすでに企画されている。行先は滋賀県の琵琶湖。関西の人にはおなじみのサイクリングルートで、琵琶湖をぐるっと自転車で一周する通称「ビワイチ」だ。関東からは少々アクセスが不便だが、B.B.BASEバスに乗れば東京・両国駅から、ツーリングのスタート地点である滋賀県守山市の「琵琶湖サイクリストの聖地碑」前まで自転車ごと連れて行ってくれる。

ツアーの行程は、金曜日の夜に両国駅を出発し、翌朝に琵琶湖到着。そこから、観光スポットなどをめぐりながら、風光明媚な約100kmの琵琶湖一周サイクリングを1泊2日で楽しむ。ツアーにはサポートカーも伴走するので、もし体調が悪くなってしまった、疲れてしまってちょっとついていけない……なんてことになって安心だ。また、ロードバイクを持っていない人には、現地でレンタルも用意されている。

この秋の行楽シーズンに合わせて企画されたツアーは、11月2日(金)、16日(金)、30日(金)発の3回。金曜日の夜に両国駅を出発し、土日でサイクリング、そのまま日曜日の夜に両国駅に到着するので、週末を使って有効にサイクリングを楽しむことができる。ツアーには、スポーツ自転車専門誌『BiCYCLE CLUB』でおなじみの日向涼子さん(11月3日発)、筧五郎さん(11月16日発)、管洋介さん(11月30日発)もスペシャルゲストとして一緒に走る予定。すでに11月2日(金)は申込締切済だが、残りの2回はまだ申込可能。

サイクリストにとって快適なのはもちろんのこと、ど派手なラッピングバスは注目を集めること間違いなし! 「会社帰りにビワイチ」に行ってみては?

【DATA】
●B.B.BASEバス ビワイチサイクルツアー
催行予定日:11月2日(金)、16日(金)、30日(金)出発・夜行1泊2日
出発:JR両国駅22:00(バイク積み込み)集合、23:00発
到着:JR両国駅22:00
旅行代金(1名あたり):3万5000円(2名1室)、3万8000円(1名1室)
※ツアーバス代、宿泊費(朝食付き)、添乗員・アテンダントスタッフ、旅行傷害保険 込み
※小学生以下の参加はできません
詳細・申し込み:https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/76708

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load