BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

オルベア2020新製品発表、取り扱いはサイクルクリエーションへ

20197月1日、スペインのオルベア社は日本の有限会社サイクルクリエーションと日本における正規輸入代理店契約を締結した。以下、プレスリリースより。

2020モデルは10月のデリバリーを予定

正規輸入代理店契約により、有限会社サイクルクリエーション代表 石黒誠司*はオルベア社のテリトリーマネジャー兼務となります。オルベア社はこの契約を日本におけるブランド構築の再始動と考え積極的に推進していきます。今後の日本におけるオルベアの価格は国際価格に準じて設定されます。デリバリー方法などを見直し合理化を進め、戦略的な価格設定を通じて共に成功していける優良な販売店パートナーとのネットワークの構築を目指します。日本のサイクリストの皆様に最高の自転車をお届けできるよう最善の努力をしていきます。2020年モデルのデリバリーは10月より随時行っていく予定です。

 *石黒は90年代に数年間スペインでレース活動。スペイン人と日本人のチーム立ち上げスペイン国内のステージレースに数多く参戦。チームマネジャーとして2003年日本初のトレードチーム(現在コンチネンタルチーム)をUCI登録し、TOJや全日本実業団選手権ロードなどで選手を優勝に導いた。

契約時の写真 右よりジョン・フェルナンデス社長、石黒、ゴンザロ・ガルシアデサラザール営業部長 ORCA M11eTEAM-D  94万円(本体価格) SRAM RED ETAP 搭載のモデル

◾︎ORCA M21eTEAM -D
予定価格578,000円(本体価格)
※価格は予定価格につき変更になる場合有り
サイズ:47、49、51、53、55、57,60
カラー:ブルーボンディ、ブラック(マットーグロス)、ネイビーブルー・ブライトレッド(マット)

剛性と軽量性の両立を実現しており、オールラウンドに使えるレーシングバイクとなっている。新型Force Etap搭載で万能なマシンとしてレースから長距離ライドもハイスピードで快適にこなす。

〈スペック〉
フレーム:オルカカーボンOMR
フォーク:OMRカーボン、カーボンコラム、カーボンドロップエンド
変速機:Sram Force eTap (F& R)
ギヤ:Sram Force 46×33T、10-28T(12s)
ホイール:フルクラムRacing 400DB
フレーム重量:795g(51サイズ完成車)
※一部写真と仕様が異なる場合あり

 

問い合わせ先:サイクルクリエーション  www.orbea.com 

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load