BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【ツール第3ステージ】アラフィリップがマイヨジョーヌをフランスに持ち帰る!

7月8日ツール・ド・フランス第3ステージ。

この日はベルギー、バンシュからフランス、エペルネまでの215kmで争われた。残り15㎞付近の第3カテゴリーの山岳ポイント、ムティニーでそれまで山岳賞狙いで逃げていたティム・ウェレンス(ロット・スダール)をかわしたジュリアン・アラフィリップ(クイックステップ/フランス)。ここから逃げ続け、後続に26秒差をつけてゴール。まさにフランスへツールが帰還するレースで、フランス人のアラフィリップがマイヨジョーヌを持ち帰ったのだ。

第2ステージまでマイヨジョーヌを獲得していたマイク・テウニッセン(ユンボ・ヴィズマ/オランダ)は80位でゴールし総合72位に後退した。

残り15kmを独走し、後続集団に26秒差でゴールしたジュリアン・アラフィリップ。 ©A.S.O. – ALEX BROADWAY

この日の敢闘賞、そして山岳賞ジャージポルカドットを獲得したティム・ウェレンス(ロット・スダール)。パンクしながらも2つの山岳ポイントを先頭通過した。 ©A.S.O. – ALEX BROADWAY

■リザルト

第3ステージ

1   ジュリアン・アラフィリップ ドゥクーニンク・クイックステップ/フランス 4.40′ 29”

2  マイケル・マシューズ    チームサンウェーブ/オーストラリア     +26”

3  ジャスパー・ストゥイヴェン   トレック・セガフレード/ベルギー +26”

総合

1  ジュリアン・アラフィリップ ドゥクーニンク・クイックステップ/フランス 9. 32′ 19”

2  ワウト・ファンアールト チーム・ユンボヴィズマ/ベルギー         +20

3  ステフェン・クライスヴァイク チーム・ユンボヴィズマ/オランダ +25”

詳しくはhttps://www.letour.fr/en/rankings

 

コースはベルギーのバンシュからフランス、シャンパーニュ地方エルペネまでの215㎞

 

ツール・ド・フランス

大会公式ページはこちら

https://www.letour.fr/

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load