【ワールドカップMTB】山本幸平がWC過去最高位の39位でフィニッシュ

ワールドカップMTB(米国・スノーシュー)が9月8日に行われ、日本からは山本幸平選手が出場した。

最終戦のクロスカントリーレース前に出場したショートトラックでは見事完走。体調不良も見られたが結果は39位と今年のワールドカップでの最高成績となった。

■山本幸平(エリート)
日時:2019 年 9 月 8 日(現地)
レース: WORLD CUP MTB
カテゴリー:クロスカントリーオリンピック
場所:アメリカスノーシュー
距離:200m+9 周 X3.8km=34.40km
天候: 19度 曇り
スタートタイム: 14:50pm
結果:山本幸平 39位
出走者:78 名(27カ国)
完走者:62 名
時間:1 時間 29 分 54 秒

チーム公式サイト
https://sites.google.com/view/dsmtb

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load