日本を代表する「ナショナルサイクルルート制度」を創設

自転車活用推進本部が、ナショナルサイクルルート制度を創設した。これは自転車活用推進法に基づき、自転車を通じて優れた観光資源を有機的に連携するサイクルツーリズムの推進により、日本における新たな観光価値を創造し、地域の創生を図るためのもの。第1次ナショナルサイクルルート候補ルートとして、下記3ルートが選定された。

■ナショナルサイクルルート制度について
第4回自転車活用推進本部会合にて、ナショナルサイクルルート制度を創設。ナショナルサイクルルートの指定要件は、「[1]ルート設定」、「[2]走行環境」、「[3]受入環境」、「[4]情報発信」、「[5]取組体制」の5つの観点から設定している。

第1次ナショナルサイクルルート候補ルート

下記の3ルートを第1次候補ルートに選定し、今後設置する第三者委員会に おいて、ナショナルサイクルルートへの指定に向けた審査を行う予定とのこと。

・つくば霞ヶ浦りんりんロード(茨城県)
・ビワイチ(滋賀県)
・しまなみ海道サイクリングロード(広島県、愛媛県)

ナショナルサイクルルート制度の詳細はこちらをチェックしよう。
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001227.html

 

ナショナルサイクルルートのロゴマークを募集!

自転車活用推進本部では今後、ナショナルサイクルルートのプロモーションを図るため、ナショナルサイクルルートに指定されたルート上での路面表示や案内看板、ポータルサイト等で使用するためのロゴマークを募集する。

【募集内容】
1.応募資格
誰でも応募できます。

2.応募方法
応募作品の画像(JPEG/GIF/Tiff/PNG/PDF)ファイルを電子メールにてご応募ください。また、ロゴマークの説明(作成に当たってのコンセプト)を併せてお送りください。

3.審査 方法
全国から応募されたロゴマークの中から3点程度に絞り込みの上、自転車活用推進本部長が1点を決定します。採用作品には、認定証及び記念品を進呈します。
(ロゴマーク決定後、記者発表をさせていただく予定です。)

4.募集期間
令和元年9月9日(月)~10月9日(水)

5.応募作品の提出先
自転車活用推進本部 「ナショナルサイクルルートロゴマーク募集係」
受付メール アドレス:NCR_LOGO@docon.jp

応募の詳細はこちらをチェックしよう。
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001228.html

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load