BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

霞ヶ浦1周を自転車で走る「ツール・ド×かすいち」 参加無料キャンペーン実施中

全国各地でサイクルツーリズム事業を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパンとかすみがうら市は、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って霞ヶ浦1周のオリジナルコース(通称:かすいち)を走ることで様々な特典を受け取れたり、フォトコンテストなどを開催するキャンペーン「ツール・ド×かすいち」を、11月24日(日)までの期間限定で実施する。以下、プレスリリースより。

サイクリングアプリ「ツール・ド」とは?

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」は、コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の「ご当地スポット」にチェックインできたり、オリジナルフォトフレームが付いた記念写真を撮れたり、ゴール後に完走特典を受け取れたりと、サイクリング観光に特化したアプリです。

[iOS]

[Andoroid]

 

本キャンペーンオリジナルコース

かすみがうら市が推奨するオリジナルの霞ヶ浦1周コース(通称:かすいち)をご用意しました。サイクリングタイプや目的に応じて、自分に合ったコースを選んで走ることができます。

■かすいちmini
秋の味覚を楽しみながら、霞ヶ浦の北部を小さく1周する60km
https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=54

■かすいちplus
“定番の霞ヶ浦1周”を逸れて観光スポットに寄り道する140km
https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=53

■Realかすいち
全ての霞ヶ浦(西浦・北浦・外浪逆浦)を1周する“真実のかすいち”160km
https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=51

完走特典

「ツール・ド×かすいち」では、「ツール・ド」に登録された本キャンペーンオリジナルコースを走ることで「オリジナル手ぬぐい」と、かすみがうら市で使える「湖山ポイント1,000円分」をプレゼントします。さらに、全てのコースを完走することで「かすいちマイスター」として認定し、「メダル」と「認定証」を進呈します。

完走記念手ぬぐい
完走証と完走記念メダル

フォトコンテストも実施

キャンペーン期間中に撮影した写真に「#かすいち」をつけてSNS(TwitterまたはInstagram)に投稿することでフォトコンテストにご参加いただけます。

 

発着場所

全てのコースの発着場所は、駐車場や更衣室、ロッカー、シャワールームなどサイクリストにとって嬉しい機能が揃った施設「かすみがうら市交流センター」となります。

■かすみがうら市交流センター
所在地 :〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂4784番地
電話番号:029-840-9010
営業時間:9:00~17:00

ツール・ド×かすいち

期間 :2019年9月22日(日)~2019年11月24日(日)
コース:ツール・ド×かすいちオリジナルコース
1.かすいちmini(60km)
2.かすいちplus(140km)
3.Realかすいち(160km)
持ち物:自転車(スタート・ゴール地点でレンタサイクルの貸し出しもあり)
スマートフォン、自転車用スマホホルダー、
スマホ用のモバイルバッテリー、ヘルメット、グローブ、保険
主催 :かすみがうら市
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

「ツール・ド×かすいち」特設サイト
http://www.tour-de-nippon.jp/kasu-ichi/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load