BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

スポーツバイクの祭典!「第9回Y’s Roadサイクルエンデューロ」11月17日開催

ワイ・インターナショナルは、11月17日(日)に「第9回Y’s Roadサイクルエンデューロ」を開催する。以下、プレスリリースより。

新たな会場で生まれ変わった「ワイズカップ」

Y’s Road監修による定番のサイクルイベント「ワイズカップ」は、今年からレース名称・開催場所をはじめ、耐久時間を3時間と一新し、2019年11月17日(日)に「第9回Y’s Roadサイクルエンデューロ」として生まれ変わった。初心者にもより参加しやすいレースとなりました。

新しい会場は、神奈川県相模原市のJR相模原駅至近にある在日米軍の補給施設「相模総合補給廠共同使用区域」です。普段は立ち入ることのできない“希少な場所”を特別にレース会場として開放いただきました。

レースは「さがみはらサイクルフェスティバル~ Road to Tokyo 2020 ~」内のイベントとして開催しプロ選手によるJBCFエキシビションレースも同時開催。隣接地では相模原市最大のイベント「はやぶさの故郷 潤水都市さがみはらフェスタ2019」も開催されます。11月17日は、イベント盛りだくさんの第9回Y’s Roadサイクルエンデューロへ是非お越しください。

※昨年の様子

レースの特徴

本大会はあらゆるジャンルのスポーツ車にイベントを楽しんでいただくため、全ジャンル混走の大会となっています。表彰も速い人だけでなくあらゆる順位の人が表彰されるチャンスがあるのが特徴です。是非イベントに初めて参加される方に楽しんで走っていただければと思います。

種目について

このレースには「種目」わけがございません。
「種目」と表記されておりますが、システムの都合上、参加人数を登録するためのものとなっております。
特徴にございますように、種目別表彰ではなく、完走者のあらゆる方が表彰対象となります。
「レースって興味はあるけど、何だか敷居が高くて・・・」
「レースってロードレーサーで出なきゃいけないのかな・・・?」
「競うことよりも、エンジョイできるレースがいいなあ・・・?」
なんてお考えの皆様、
「Y’s Roadサイクルエンデューロ」は、そんなあなたのための、『楽しんだ者勝ち』のエンジョイレースです!様々なレベルの方が、それぞれの楽しみ方で参加できるのが「Y’s Roadサイクルエンデューロ」の魅力です。自分の限界にチャレンジするもよし、チームでわいわい参加するもよし、楽しみ方は「自由」です。

エントリー

◆一般募集
9月30日(月)10:00~11月5日(火)15:00
※定員になり次第、受付終了予定。

エントリーサイト:
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/80807

大会概要HP:
http://ysroad.co.jp/spodemo_blog/2019/09/25/5142
※コース図面等、随時情報をアップデートいたします。

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load