ホノルルセンチュリーライド番外編!みづきのロードバイク女子的グルメ・観光レポート

ロードバイク初心者のみづきが、日本でも有名な海外ライドイベント、ホノルルセンチュリーライド(HCR)2019を無事完走した。

今年は1501人が参加し、そのうち日本人参加者は612人。日本からのリピーターも多いという、人気のロングライドイベントだ。そんなハワイ・オアフ島の自然を満喫できるHCRに、ロードバイク初心者のBCスタッフ、みづきが初挑戦してみた!ホノルルセンチュリーライドに参加するということで、せっかくマイバイクをハワイに持ってきているからちょっとそこまで遊びに行っちゃおう!

ホノルルセンチュリーライド(HCR)とは?

世界有数のキングオブ観光地、ハワイ・オアフ島のホノルルを走るHCR。日本からの参加者も多いこのイベントは、私のようなロードバイク初心者はもちろん、女性でも気軽に参加できるイベントだ。

イベント後もアツい!? ロードバイクで楽しむホノルル観光

50マイルという人生初の海外ロングライドで満身創痍……でもなく、案外ケロリと目覚めた翌日。オンナノコ的にはある意味ココ(=お買い物)が本番なワケで、さっそく愛車のキャノンデール・シナプスでホテルを飛び出した。

せっかくホノルルまで来たんだから、イベントの余韻に浸りつつ、ショッピングもグルメも堪能したい!ホノルルセンチュリーライドは、アフターでのこうしたホノルル観光もしっかり楽しめるところにも魅力があるのだ。

ワイキキからカカアコへ

ちょっと早起きして迎えたハワイでの朝。まずはマイバイクでワイキキからカカアコ地区へ。カカアコ地区の中心地にある「SALT」という複合施設で大人気の「ARVO(アーヴォ)」で朝食を。バイクを横に眺めながら、テラスで食べる朝食が最高!

カカアコ地区はウォールアートが有名なことで知られている。じつはホノルルは何度か旅行したことがあったのだが、来たことがなかったので行ってみた。

想像していた以上にウォールアートの数が多くてビックリ!それゆえ、たくさん見たい人は自転車で行くのが正解のようだ。自分のお気に入りのウォールアートを探すのも楽しみ方のひとつ。私のバイクの色とマッチするウォールアートがあったので、思わずパチリ!

ロードバイク女子も、やっぱりマストなスイーツ!

幸い天気にも恵まれて、キレイな青空が広がるハワイの街を走るのはとても気持ちがいい!が、やっぱり暑いので「冷たくて美味しいスイーツが食べたい!!」ということに(暑くなくても食べたくなるが)。

向かったのはロイヤル・ハワイアン・センターC館内1Fにある「バナン」。ギルティフリーがうれしいハワイ産のバナナを使用した、ヘルシーなフローズンスイーツ!私はバナナとアサイーのアイスに、器もそのまま食べられちゃうパパイヤボートをチョイス!撮影用ではなく、素でニヤけてしまうこの感動。かなりボリュームがあるように見えるが、甘すぎないので一人でペロリッ!(甘くてもペロリだが)。

ハワイアンフードも欠かせない

そして、「マグロスポット」では念願のポケ丼をゲット。サイズはミニ、並盛り、大盛りがあり、米は白米、玄米、酢飯から選べる。さらに醤油、スパイシー、ハワイアンなど、その日の気分によってさまざまな味わいを自分好みにカスタマイズできるのだ。

日本語でのオーダーもOKなのは、海外に慣れない人にとっても安心。メニューには味噌汁もあるので、日本の味が恋しくなったときにぜひおすすめしたい。

ホノルルのロードバイクショップに潜入!

ホノルルのロードバイクショップでは、2019年9月25日~10月2日まで、日本からのホノルルセンチュリーライド参加ライダーを歓迎するキャンペーンを実施していた。キャンペーンクーポンを提示することで、オリジナルサコッシュのプレゼントや割引サービスなどが受けられる。これはうれしい!

今回私が行ったのは、カカアコ地区にある「バイクファクトリー」。何この外観、可愛すぎるよ!どストライク!こんなにステキなバイクショップがあるなんて、さすがワイハ~!YEAH!

店舗によってサービスが異なるが、「バイクファクトリー」ではオリジナルのステッカーがもらえる!さらに、ショップロゴ入り商品とボントレガー商品が20%オフになるとのこと。

クーポンを提示してオリジナルサコッシュをゲット!生成りと黒の2種類から好きなデザインをチョイスできるそうで、私は迷いに迷ったすえ、生成りをチョイス!デザインがシンプルで可愛いから、ハワイに滞在中はもちろん、日本に帰国してからも普段使いできちゃうのがうれしい!スタッフもナイスガイ!

自転車シェアサービス「biki(ビキ)」を使ってみた

ワイキキ周辺で自転車のシェアサービス「biki」を発見。おもしろそうなので、愛車をホテルに預けて乗ってみた。これがあれば盗難の心配をすることなく、街乗りを存分に楽しめる。

同行したカメラマンも「乗りたい!」と、予定を変更してサイクリング。「え~っと、あ。英語……。」と焦ったのだが……。

日本語表記にも対応しいていて、初めてでも安心!これは助かる!

返却はどこでもOKというのもうれしいポイント!好きな場所で借りて好きな場所に返せるので、行動がよりしやすくなる。ぜひお試しあれ。

ホノルルセンチュリーライド2019を走ってみて

人生初の海外ライドを、パンクやメカトラブルなどもなく無事に一人で走り切った。すべてが初めての経験だったとはいえ、一人で走るのは気が楽だし、こんなにもすばらしい景色のなかを自分のペースで走れたのは最高のひとことだ。

しかし、とは言いながらも、やはり楽しいことばかりの50マイルではなく、ちょいちょい心が折れそうになることもあった(もちろん坂ね)。でも美しい景色も、ツラい道のりも含め、こうした貴重な体験をだれかと共有できたら、きっといま以上に楽しめたのかもしれない。ほんとうにステキな時間を過ごせたと感謝するいっぽう、グループライドをしているにぎやかなライダーたちを見て、ちょっとだけ羨ましいと感じた初海外ライドだった。

この感動をまた、いつか一緒に走ってくれる仲間と体験できますように。私のホノルルセンチュリーライドは、これからも続いていく。

 

ホノルルセンチュリーライド2019

開催日:2019年9月29日(日)
開催時間:午前6時15分~
場所:ハワイ・ホノルル

Honolulu Century Ride 2019

 

来年のホノルルセンチュリーライドはいつ開催?

「ホノルルセンチュリーライド2020」は、2020年9月27日(日)開催予定! エントリーは2020年3月上旬からを予定しているので、要チェックだ。

無料招待&宿泊・往復航空券が当たるキャンペーン開催!

世界のサイクルイベントを紹介するグローバルライドイベント事務局は、ホノルルセンチュリーライドPRの一環として、ハワイ・ホノルルで2020年9月27日(日)に開催される「ホノルルセンチュリーライド2020」に1名様をご招待する「Go for Global Ride ! ホノルルセンチュリーライド2020 ご招待プレゼントキャンペーン」を12月1日より実施!

ホノルルセンチュリーライド2020への参加券ほか、宿泊・往復航空券が当たるうれしいキャンペーンだ。応募期間は2020年2月29日(土)まで、下記ページから申し込もう。

ホノルルセンチュリーライド2020
ご招待プレゼントキャンペーン

 

まだHCRを走ったことがない人たちも、HCRを走ったことがある人たちも、来年の開催に期待しよう!バイシクルクラブもまた参加できることを祈っている。

 

SHARE

PROFILE

みづき

BiCYCLE CLUB編集部

みづき

旅行、ヨガ、サーフィン、ゴルフ、グルメに目がないイマドキの『BiCYCLE CLUB』スタッフ。初ロードバイクのキャノンデール・シナプスで自転車に目覚め(?)、HCRでいきなり海外ライドデビュー。パンク修理は勉強中。

みづきの記事一覧

旅行、ヨガ、サーフィン、ゴルフ、グルメに目がないイマドキの『BiCYCLE CLUB』スタッフ。初ロードバイクのキャノンデール・シナプスで自転車に目覚め(?)、HCRでいきなり海外ライドデビュー。パンク修理は勉強中。

みづきの記事一覧

No more pages to load