ルブリカント アラカワベースで「輪行講座&パッキング体験会」開催!

サイクリストのための賃貸マンション、「ルブリカント アラカワベース」。そこで輪行に関する情報が集まる、「ルブリカント 輪行講座&パッキング体験会」が行われる。

 

「ルブリカント輪行講座&パッキング体験会」

開催場所:ルブリカント アラカワベース (東京都江東区東砂7-11-16)
https://www.livwiz.jp/lubricant/
開催日:11月9日(土)
開催時間:09:00~16:00
入場料:無料
※駐車場はありません。お車でご来場の場合は、近隣のパーキングをご利用ください

列車輪行&飛行機輪行のすべてがわかる!

輪行といえば自転車を分解して列車に載せて行動範囲を広げるサイクリングのスタイル。ただバッグを買ってパッキングすればいいと考えがちだが、実際には輪行ビギナーにはかなりハードルの高い作業だ。その輪行作業の実際をレクチャーしてもらえる機会はなかなかない。

会場には輪行袋のパイオニアである「オーストリッチ」の伊美社長が13から登場、実際の輪行ノウハウを目の前で実演してくれるだけでなく、来場者の質問にもていねいに答えてくれる。

14時~15時の間で30分ほど、輪行講座を実施予定

「オーストリッチ」の伊美社長

 

また今回はさまざまなスタイルの輪行袋、輪行バッグが集まるため、それらを実際に手にして比較したり、自分の愛車を実際にパッキングしてみることも可能という、ほかにはないイベントだ。

今回はトライアスリートや海外サイクルイベントに参加するユーザーも想定し、飛行機輪行に適したタイプのソフトパッド入りバッグ「オーストリッチ・OS-500」を使った実演も予定。さらに海外遠征でよく見るシーコンやイーボックの大型バッグも実物を展示。それぞれ使い勝手などを比較できる。

「オーストリッチ・OS-500」の使い方をマスター

 

またお昼の時間帯には、トライアスロンショップ「アスロニア」の蒔田俊史ストアマネージャーが来場。参加者にシーコンなどを使った、トライアスロン海外遠征向けの輪行パッキング方法をレクチャーしてくれる。購入の相談も、もちろん可能だ。

 

そして当日はスペシャルゲストとして、1988年ソウルオリンピックのロード日本代表である、ブリヂストンサイクルの鈴木光広さんが登場。選手目線での輪行や遠征でのエピソードを語ってくれる予定だ。

ブリヂストンサイクルの鈴木光広さん

 

人気の輪行バッグが集結

今回、ルブリカントに集まる輪行バッグの一部をご紹介しよう。

 

輪行の定番、ベーシックな「オーストリッチ・SL100」(左)と、超軽量モデル「オーストリッチ・ウルトラSL100」(右)

 

プロも多数使う、ソフトパッド入りの飛行機輪行定番「オーストリッチ・OS-500」

 

トライアスリート御用達の「シーコン・エアロコンフォートロード3.0」
イーボックの人気モデル「イーボック・バイクトラベル ロードバイクバッグ プロ」
女性にも人気の「イーボック・バイクトラベルバッグ」
これもカラーが楽しい「イーボック・バイクトラベルプロ」
輪行はもちろん、自宅やガレージでの保管にも便利な「キュービクル・バイクポーター STD」

さまざまな輪行袋&バッグが集まり、実際の使用感を試せるまたとない機会! 11月9日(土)はルブリカント アラカワベースで輪行のすべてを体感しよう!

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load