スタイリッシュなデザインのスペシャライズド新型Eバイク「TURBO CREO」登場

「Specialized(スペシャライズド)」から、新製品が登場。新型E-バイク「TURBO CREO」がラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

まったく新しいスポーツ
IT’S A WHOLE NEW SPORT

ついに日本でも待望のTurbo ロードバイクが初登場。上りを平らに感じさせ、向かい風さえも余裕の表情で突き進めます。 軽さ、パワー、長い走行可能距離、通信機能が、あなたの想像を超える能力を授けます。普通のロードバイクとはまったく違う乗り物。これが、パフォーマンスロードの未来です。

Turbo Creo SLのもはや革命的と言える軽さ、パワー、走行可能距離、通信機能を用いて、Turbo Creo SL EVOを誕生させました。 かつてないほど速く、過酷な距離をグラベルで走れるようになる日はもう間近です。
※写真はアリソン・テトリック(アメリカのプロサイクリスト)

電動バイクだと忘れるほどの軽さ
SO LIGHT YOU’LL FORGET IT’S ELECTRIC

e-BIKEは重くて当然なんて、誰が決めたのでしょう? スペシャライズドは、軽くてキビキビと走れるフレームに、高速域で安定する機敏なジオメトリーを与え、快適で確実な操作を可能にするFuture Shock 2.0を搭載させました。Turbo Creo SLは、ただ最軽量のe-BIKEであるだけでなく、他社製品よりも軽量なのです。

あなたの力をアシスト
SAME EFFORT, DOUBLE THE REWARD

速く走るのも、ここまで簡単になる時代が訪れました。スムーズに動く240ワットのスペシャライズド SL 1.1 モーターは、あなたの漕ぐ力をアシストし、非常に静かです。ケイデンスがもっとも効率的となる毎分60から100回転の時にアシストを最大限発揮できるよう設計されているため、あたかもあなたの脚に超人的能力が備わったかのように感じることでしょう。

あっという間に伸びる走行距離
NO WORRIES, JUST MILES

Turboのモーターユニットは、十分な走行可能距離を想定して、スイスで設計されています。お腹いっぱいになるまで走れるルートでさえ、アシスト走行が可能です。その走行可能距離は、最長約193km(内蔵バッテリーで約129km、オプションのレンジエクステンダーでさらに約64km)を誇り、充電の心配をすることなく、山岳ルートを1日中平坦に感じさせます。

MISSION CONTROL でアシストレベルを自在に操作
POWER PERSONALIZED WITH MISSION CONTROL

Mission Control アプリを用いると、アシストレベルやバッテリーの使用量を管理できます。このアプリなら、Turboの性能をシームレスで直感的に引き出せるのです。内蔵のパワーメーターは漕いだ力を記録でき、またTurbo Connect Unitからはアプリを介さずに、アシストレベルなどを管理できます。

日本取り扱いモデル

■S-WORKS TURBO CREO SL
価格:1,350,000(税抜)
カラー:GLOSS SUPERNOVA CHAMELEON / RAW CARBON
サイズ:S,M,L

■TURBO CREO SL EXPERT
価格:900,000(税抜)
カラー:CAST BATTLESHIP / BLACK / RAW CARBON
サイズ:XS、S、M、L

■TURBO CREO SL EXPERT EVO
価格:900,000(税抜)
カラー:BLACK GRANITE / GREEN BLUE CHAMELEON
サイズ:XS、S、M、L

■TURBO CREO SL CARBON
価格:670,000(税抜)
カラー:PRO BLUE / VIVID PINK / BLACK、SATIN CARBON / HOLO REFLECTIVE / BLACK
サイズ:XS、S、M、L

■TURBO CREO SL COMP CARBON EVO
価格:670,000(税抜)
カラー:NAVY / WHITE MOUTAINS / CARBO
サイズ:XS、S、M、L

 

TURBO CREOストーリーページ
https://www.specialized.com/jp/ja/turbo-creo

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load