BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

祝! つくば霞ケ浦りんりんロード 第一次ナショナルサイクルルート指定!

2019年12月5日、茨城県土浦市の県南生涯学習センター多目的ホールにおいて、つくば霞ケ浦りんりんロードのナショナルサイクルルート指定記念祝賀会が開催された。

茨城サイクリングサポートライダーの皆さんもかけつけた。大井川茨城県知事と

11月7日に、国土交通省自転車活用推進本部により、茨城県の「つくば霞ケ浦りんりんロード」が、「しまなみ海道」(愛媛県、広島県)、「ビワイチ」(滋賀県)と並び、国が定める第一次ナショナルサイクルルートの指定ルートとして認定されたことが、大井川和彦茨城県知事、池田豊人国土交通省自転車活用推進本部事務局長をはじめ、多くの関係者で祝われた。

大井川茨城県知事は「しまなみ海道やビワイチは当然選ばれるとは思っていたが、つくば霞ケ浦りんりんロードが、まさかの第一次指定。大変誇りに思う。3月には土浦駅ビルに星野リゾートのサイクルホテルBEB5土浦もオープンする。これから大きな経済効果を期待したい」とあいさつ。

池田国土交通省自転車活用推進本部事務局長も登壇。「一般的にはこういう選出は、まず公募をしてそのなかから選ぶ。だがそうするとあまりに多くの自治体・ルートが手をあげて、そのなかからどんどん落としていくという作業になる。今回の指定に関しては完全にこちらからの指定でやるということで、秘密裏に調査を進めて決定、それをこちらからお知らせする、という方法をとった。まさか、と知事に言っていただきうれしいかぎり。国土交通省として今後もバックアップしていきたい」

また会場にはゲストとしてモデルでサイクリストの日向涼子さんも着物で登場。「ロードバイクを始めたころ、筑波山周辺、りんりんロードを走り、自然豊かで利便性もいいことからすぐに茨城ファンになりました。その道が国を代表するサイクルルートになったのは、まるで自分の子供の成長を見るようでうれしい限りです。つくば霞ケ浦りんりんロードをきっかけに、さらに茨城県ファンが増えるといいと思います」

安藤真理子土浦市長(左)も篠原選手を激励

篠原輝利選手は茨城町出身のロード選手。ボンシャンスに所属し、ツール・ド・フランスを目指してヨーロッパのレースに出場している16歳。「以前はりんりんロードもクルマ止めのポールが多かったりして走りにくかったが、今はすごく走りやすくなった。海外のサイクリングロードはいつもサイクリストであふれている。そんな道が日本にも増えていくといいと思います」

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load