BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

BOTTECCHIA(ボッテキア)【BIKE&GEAR SELECTION 2020】

2020年に向けて、最新アイテムのチェックはできているだろうか? トッププロが使用するハイエンドグレードバイクから、日常のメンテナンスに使えるケミカルまで。「知りたい、触れたい、使いたい」アイテムが勢ぞろい! サイクリストたちよ、刮目せよ。これが最新の「バイク&ギア」だ!

歴史あるイタリアの雄! 新規格や新コンポにも対応

1924~25年にツール・ド・フランスで総合優勝を果たした伝説のライダー、オッタビオ・ボッテキアの名を冠し1926年に創業したバイクブランド。スチールからアルミ、カーボンへとバイクの素材が進化するなかで、常にニーズに応え続けてきたイタリアンバイクとして定評がある。

グランツールでステージを獲ったレーシングバイク!

アンドローニジョカトリ・シデルメクがチームバイクとして採用。ファウスト・マスナダがジロ・デ・イタリアの第6ステージで優勝を果たすなど戦闘力を実証した軽量レーシングバイク。軽さと高剛性を両立し、ライダーの疲労を軽減する快適性も確保した。

エメ4 スーパーライト

46万円(リムブレーキフレームセット/税抜)
※ディスクブレーキは+1万円、66万~144万円(完成車/税抜)
※パーツの仕様により異なる

Spec.
フレーム:フルモノコックHMカーボン
カラー:スクアドラ、マットブラック/プリズマ、カメレオン
サイズ:44、47、51、54cm
※マットブラック/プリズマ、カメレオンは+3万円

OTHER LINE UP

エアロスペース

43万円(フレームセット/税抜)
56万~138万円(完成車/税抜)
※パーツの仕様により異なる
※マットブラック/プリズマ、マットブラック/ゴールドは+3万円

Spec.
フレーム:モノコックカーボン
カラー:レッドLAB、マットブラック/プリズマ、マットブラック/ゴールド
サイズ:47、49、51、53cm

問:グローブライド
www.bottecchia-bikes.jp

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load