BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

初級者から上級者まで楽しめる!「トレイルアドベンチャー・よこはま」オープン

有限会社パシフィックネットワークは、「トレイルアドベンチャー・よこはま」を、横浜市旭区にて 2月29日(土)にオープンすることを発表した。以下、プレスリリースより。

誰でも楽しめる多目的フロートレイルが Park-PFI 事業として横浜市に登場!

多目的フロートレイルとは?

トレイルアドベンチャーのコンセプトである“多目的フロートレイル”とは、緩やかな傾斜でのアップダウンやコーナーなどを配置し、MTB(マウンテンバイク)のみならず、e-MTB(電動アシスト機能つきMTB)や e-Bike(電動モーターバイク)など、様々なアクティビティを上級者から初心者、子供から大人まで気軽に楽しめる森の中の多目的なコース(=トレイル)です。バイクやヘルメット等のレンタルサービスや初心者講習も充実しており、手ぶらで来場して遊ぶことも可能です。

トレイルアドベンチャーについて

トレイルアドベンチャーは初心者から上級者まで誰でも楽しめる新しい形態のアウトドアアクティビティ施設として展開を予定しています。トレイルの設計はMTBツーリズムの提唱者として活動し、世界各地のトレイルに関ってきたスイス アレグラ社の協力で、環境負荷とメンテナンスを極力抑えたノウハウが活かされています。第1号施設となる「トレイルアドベンチャー・よこはま」は、「フォレストアドベンチャー・よこはま」に隣接されており、2006 年に開業以降、全国に 30 ヶ所以上で展開するフォレストアドベンチャーの「自然共生型アウトドアパーク」としての、徹底した安全管理や自然環境と共生できる施設作り、レジャーとしての楽しさの追求などのコンセプトを継承しつつ、新たなアウトドアの楽しみ方を提案するブランドとしてスタートします。今回の第 1 号施設に続き、今後も日本各地に施設をオープンし、全国に展開していく予定です。

トレイルアドベンチャー・よこはま

所在地 神奈川県横浜市旭区上白根町 1425 番地 4
トレイル 初級レベル 80%、中級レベル 20%
体験時間 MTB/e-MTB:3 時間、e-Bike:1 時間 20 分 ※安全講習含む
利用条件 MTB/e-MTB:小学生以上
e-Bike:中学校3年生以上、体重90kg 未満

レンタル料にはバイク、オリジナルグローブが含まれる。
レッスンはスキルアップを図りたい方対象(MTB、e-MTB のみ)

公式サイト
https://trailadventure.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load