BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【成木の坂】東京都|日向涼子のやっぱり坂が好き-ロードバイクヒルクライムナビ-

モデルでヒルクライマーの日向涼子さんが、全国各地の坂道に挑戦。今回訪れたのは、「東京都・成木の坂(なりきのさか)」。気になる立ち寄りグルメスポットとともに案内する。

東京都・成木の坂(なりきのさか)

冬でも峠を走れる場所は限られているけれど、東京の西、奥多摩地域は雪さえ降らなければ冬でもしっかりとヒルクライムを楽しめます。今回は、人気のヒルクライムレース「東京ヒルクライム」でも知られている成木の坂道にアタックします!

都内から輪行でもアクセスしやすい青梅駅をスタートして、成木街道を北上。駅前の昭和レトロ感は、独特の世界が広がっていますよ。サイクリストの交流の場になっている「成木の家」から本格的に山間部へと入っていく成木の坂は、距離4.5㎞ながら、勾配9%もあるハードな林道です。終盤に向けて勾配は上がるいっぽうで、ラスト3kmは勾配10%を超えています。覚悟はしていましたが……、レースシーズンが終わり、少しなまった身体にはハードでした!
でも、天高く垂直に伸びる木々は神秘的。ゴール地点はうっそうとした森の中ですが、妙な達成感に包まれます。ぜひ、静寂の森の中での真冬のヒルクライムを満喫してみてはいかがですか。
なお、青梅ライドの起点になる青梅駅前には、新たなサイクルステーション「サイクルハーバー青梅」が誕生。成木の坂だけでなく、奥多摩方面へのライドの拠点としても人気が出そうです。

漫画家・赤塚不二夫さんの博物館がある青梅。JR青梅駅の改札を出ると黄金の天才バカボンのパパ。「ヒルクライムの起点は青梅。これでいいのだ〜」。昭和レトロ情緒あふれる青梅の街中を抜け、今回の成木ヒルライムルートへと入っていく。

JR青梅駅から成木街道に入って、成木五交差点の先にスタート地点を示すオブジェが登場。見逃さないように!

成木川のせせらぎを感じながら、緩やかなヒルクライムを楽しめます。

唯一の二股を左側へ曲がると「成木の家」が左手に見えてくる。

路面コンディションも悪くなく走りやすい常盤林道、別名「成木の坂」。ゴール地点は行き止まりなので、交通量もほとんどなくて走りやすい。

急勾配の林道を抜けると、最後は少し明るくなって登坂の終点へ。

東京都・成木の坂(常盤林道)のヒルクライムデータ

距離

10km(4.5km)

標高差

537m(409m)

平均勾配

5.4%(9.0%)

スタート地点

167m(295m)

ゴール地点

704m

コース概要

東京都のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
東京都のおすすめヒルクライムコース

成木の坂のおすすめスポット

NARIKIステージの起点

東京ヒルクライムシリーズなど、青梅エリアの自転車文化普及に尽力しているKFCトライアスロンクラブ。NARIKIステージのコース沿いにある「成木の家」は、春から秋のシーズン中、サイクリストやトレイルランナーたちの交流の場になっています。トイレやシャワーの利用もできます。※冬季は閉鎖中。

成木の家

東京都青梅市成木7-1215

地元で人気のおしゃれカフェ

青梅でおしゃれなランチをするならココ! JR青梅駅から自転車で3分ほどの場所にあるダイニング&ギャラリー「繭蔵」(MAYUGURA)。落ち着いた空間の中で、季節の野菜を使った身体にやさしい料理をいただけます。地元でもかなり人気の食事処です。

ふだんのごちそう「繭蔵」

東京都青梅市西分3-127
TEL.0428-21-7291

奥多摩ライドのサイクル基地誕生!

走る場所へ手ぶらで向かって、現地でジャージに着替えて自分のバイクをピックアップ。走り終えたらバイクを預けて手ぶらで帰宅する。そんな楽々ライドをかなえてくれるバイク預かりサービスを、この冬から本格的にスタートさせた「サイクルハーバー青梅」。荷物やスポーツバイクの預かりやライド後に汗を流せるシャワーを完備。愛車を預けておけば、週末は手ぶらで青梅ライドを満喫できます。レンタサイクルや軽食サービスもあり、奥多摩ライドの拠点としてオススメです。

サイクルハーバー青梅

東京都青梅市本町134

今回のロードバイク&コーディネート

バイクカラーに合わせてジャケットをコーディネート

「チャプター2(第二章)」のラインナップから、故郷ニュージーランドの自然や歴史を体現した初作のTERE(テレ)をチョイス。独自のデザインセンスが印象的! 俊敏なかかりのよさに、安定感が加わりヒルクラムバイクとしてもオススメです。レリックの女性用軽量ウインタージャケットは、中空糸を使用したハニカムデザインの裏地のおかげで暖かく快適。ビブタイツは、ペダリングの動きに沿って、巻き付くようフィットする立体裁断「スパイラルソーイングシステム」を採用。適度な着圧とともにパフォーマンスを引き出してくれます。

【ロードバイク】
チャプター2・テレ

フレームセット 24万2848円(完成車/税込)2018モデル

【ウエア】
パールイズミ

ウィメンズ デネブ ハイベントブロックジャケット 2万6784円
ウィメンズ フォボス ハイベントブロックビブタイツ 2万9160円
アルタイル ハイグローブ 8424円
アルタイル シューズカバー 8532円
※すべて税込み

手ぶらライドも楽しめるコース!

 

東京都のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
東京都のおすすめヒルクライムコース

「日向涼子のやっぱり坂が好き」の記事はコチラから。
「日向涼子のやっぱり坂が好き」一覧

 

※スポット情報、バイクやウエアの価格などは2018年1月(掲載時)の情報です。

出典

SHARE

PROFILE

日向涼子

BiCYCLE CLUB / モデル/サイクリスト

日向涼子

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

No more pages to load