BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【伊香保~榛名湖】群馬県|日向涼子のやっぱり坂が好き-ロードバイクヒルクライムナビ-

モデルでヒルクライマーの日向涼子さんが、全国各地の坂道に挑戦。今回訪れたのは、「群馬県・伊香保~榛名湖(いかほ~はるなこ)」。気になる立ち寄りグルメスポットとともに案内する。

群馬県・伊香保~榛名湖(いかほ~はるなこ)

名山は群馬を代表する有名な山のひとつであることはもちろん、ヒルクライマーにとっては、「ハルヒル」こと「榛名山ヒルクライムin高崎」の舞台としても有名ですね。2019年には8000人近くのエントリーがあり、北は北海道、南は沖縄まで全国の坂バカさんが大会に駆けつけたとか。
地元企業も率先して協力していることから、おもてなしやサイクリスト歓迎ムードは相当なもの。それもあってか「そろそろヒルクライマーの聖地と呼ばれてもいいのでは?」なんて思っています。 さて、そんな榛名山ですが、あなたはいくつのルートをご存知ですか?「大会コースしか走ったことがない」という方は、まだまだヒヨッコ。
榛名富士を望む榛名湖畔まで上るルートは複数あり、大会では高崎市側から安中榛名湖線と呼ばれる群馬県道211号から県道33号渋川松井田線を通ってゴールを目指しますが、今回は伊香保ルートと呼ばれている榛名山の東麓から上るコースを走ります。

こちらのルートは、日本三大うどんのひとつとされる水沢うどん街道、新元号の出典となったことでブームが起きている日本最古の歌集「万葉集」にも登場する伊香保温泉を通過するため、見どころや食事処が豊富。勾配もゆるいことから、初心者や坂をゆっくり味わいたい方にもオススメできる坂です。
伊香保温泉を過ぎて県道33号渋川松井田線に入るとクルマの往来は少なくなり、中腹にある展望台からは日本百名山にも選ばれた山々を望むことができます。その先、渋川市と高崎市の境をピークに直線道路に入り、一気に視界が開けます。
雄大な自然の中にたたずむ榛名湖は、まるで天空の湖。湖畔から望む榛名富士の美しさに、思わずため息が出てしまいます。視界に飛び込む風景すべてが絵画のようで、ハアハアとヒルクライムしていたことを忘れてしまいます。
活気と静寂を一度に味わえるゴールデンコース。距離も関東のヒルクライムスポットとしては長めなので、思いっきり坂を堪能しましょう。

スタートは「道の駅よしおか温泉」がオススメ。食事処はもちろんのこと、地元の主婦が手作りする名物「船尾まんじゅう」は補給食にぴったり。また、ライド後は併設する「リバートピア吉岡」で汗を流してから帰れる。

温泉街の先から榛名湖付近までは約5万本のヤマツツジとレンゲツツジが群生している。山の緑とツツジの朱色によるコントラストは見事なもので、これだけで榛名山を訪れる価値がある。

伊香保のシンボルともいえる石段街。400年前に作られた石段は伊香保温泉の歴史とともに始まった。2010年に「1年365日にぎわって欲しい」と商売繁盛の願いを込めて365段に増設。

温泉街を抜けると交通量が少なくなり、視界いっぱいに木々の緑が飛び込んでくる。新緑の間を吹きぬけるさわやかな風と新鮮な空気を感じながら気分リフレッシュ!

県道15号を直進すると約400年の歴史がある水沢うどん街道に入る。伝統や熟練の技のなかにもそれぞれ特徴を出しているので、好みのお店を見つけるのも楽しい。

連続するつづら折りを上り切り、旧料金所跡を通過すると気持ちいい直線区間。下り基調となるので、クールダウンがてらゆっくり湖畔の景色を楽しもう。

黒髪山神社奥宮の鳥居。群馬名所百選にも選ばれている相馬山の山頂にある。天に突き立つような形状の相馬山は群馬のマッターホルンとも呼ばれている。

榛名富士の端正な姿は撮影スポットとしても人気。天気がよく風がない朝など、条件がそろった日は湖面に「逆さ榛名富士」が映しだされる。湖畔にある榛名公園には標高を示す看板もあるのでヒルクライム後は湖畔サイクリングも楽しみたい。

群馬県・伊香保~榛名湖のヒルクライムデータ

距離

26.2km

標高差

1033m

平均勾配

3.6%

スタート地点

139m

ゴール地点

1084m

コース概要

群馬県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
群馬県のおすすめヒルクライムコース

伊香保~榛名湖のおすすめスポット

天正10年創業の元祖水沢うどん店

水沢うどんは約400年前に水澤寺の参詣客向けに奉仕で出していたのが起源。現在では水澤寺近くに水沢うどんの店舗が立ち並ぶが、元祖といわれているのが天正十年創業の田丸屋。厳選された素材を使った伝統的な水沢うどんがいただける。水沢うどんが初めてならまずはこちらを訪れたい。

元祖 田丸屋

群馬県渋川市伊香保町水沢206-1
TEL.0279-72-3019

すばらしい眺望と名物メニュー

全室が湖に面し、榛名湖と榛名富士を一望できる。上州牛入りメンチと上州麦豚入りコロッケをひとつにした「メンコロ」は地元サイクリストにも人気の名物メニュー。店の前にはバイクラックがある。1階で販売されている土産は小学生でも買えるようにと良心的な価格設定。

大蔵坊こばやし

群馬県高崎市榛名湖町847-2
TEL.027-374-9311

今回のロードバイク&コーディネート

女性の走りに自信を与えるバイク&ウエア

女性のためのサイクルブランド「リブ」。アベイル アドバンスド1は、しなやかに衝撃を吸収し、長時間のライドでもラグジュアリーな走り心地を維持してくれます。しかも、こぎ出しが軽く加速もスムーズなので疲労の蓄積を抑えてくれる印象です。また、油圧式のディスクブレーキは峠の下りや雨天時にも安心感があるので、初心者にもオススメ。身長145cm前後からのXXSサイズを展開している点も魅力です。女性の脚力に合わせて研究・設計されたジオメトリーは、ロングライドではもちろん、さまざまなシーンで快適さを感じられるでしょう。

【ロードバイク】
リブ・アベイル アドバンスド1

26万5000円(完成車/税抜)2019モデル

【ウエア】
パールイズミ

2019 リブ シグネイチャーSSジャージ 1万4000円(税抜)
2019 リブ シグネイチャーSSショーツ 1万7000円(税抜)
リブ レースデイソックス 2000円(税抜)
リブ レースデイSFグローブ 2600円(税抜)

日帰りなんてもったいない!

 

群馬県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
群馬県のおすすめヒルクライムコース

「日向涼子のやっぱり坂が好き」の記事はコチラから。
「日向涼子のやっぱり坂が好き」一覧

 

※スポット情報、バイクやウエアの価格などは2019年6月(掲載時)の情報です。

出典

SHARE

PROFILE

日向涼子

BiCYCLE CLUB / モデル/サイクリスト

日向涼子

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

No more pages to load