BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

3Dプリンターでお尻にマッチするサドルを実現!「S-WORKS POWER WITH MIRROR」新発売

「SPECIALIZED(スペシャライズド)」から、3Dプリンターを使った新S-Works Powerサドル「S-WORKS POWER WITH MIRROR」が登場する。Body Geometryデザインをさらに進化させたMirrorテクノロジーでは「4000本の線と7799個の点をつないだ造形」を実現することで、ライダーの体重をより多くの面で受け止めることができる。以下、プレスリリースより。

あなたの身体を忠実に再現するS-Works Powerサドル

Body Geometryデザインで20年以上学んだ経験を元に、ライダーのフィットに関して世界最大のデータベースを持つRetülと協力して最先端素材を使い、パフォーマンスと快適さを兼ね備えた世界初のサドルをイチから開発。それがMirrorテクノロジー採用のS-Works Powerサドルです。

BODY GEOMETRYデザイン、究極の進化

革新的なMIMIC サドルでは、フォームの限界を最大限まで追及しました。しかし、快適さとパフォーマンスを向上させ、怪我のリスクを減らすというBody Geometryデザインの特色をフォームで実現させるのは難しいこともわかっていました。そこで、新たな素材の選出に取り掛かりました。

フォームの代わりに、液体ポリマーを3Dプリンターで加工し、非常に複雑なマトリックス構造(特許出願中)を作りました。

14000本の線と7799個の点をつないだMirror テクノロジーは、フォームでは不可能だった密度の変更を際限なく行えます。

特定の変形量を持たせたFACT カーボンファイバーシェルと組み合わせたMirrorテクノロジー採用のS-Works Power サドルは、圧力を分散させて他のサドルにはない快適さとパフォーマンスを実現しています。

これまでにない最高に快適な座り心地

Mirrorテクノロジー採用のS-Works Power サドルは、これまでに私たちがテストしたどのサドルよりも座骨部における快適さを感じられます。また、デリケートな部分の血流をキープし、圧迫を軽減させるため、前傾姿勢などサドルノーズに座るシチュエーションや長時間のライドも快適に行えます。

圧迫を減らし、パワーアップ

フォームサドルは、軽さと安定性を維持するには薄くて高密度である必要がありますが、これでは座骨下部で圧迫される部位が生じてしまいます。Mirror テクノロジーなら、座骨に生じる圧迫をより広範囲に分散させ、圧迫を減らして快適さを高める、ペダリングに適した軽量なプラットフォームを実現可能です。

こちらの高解像度の圧力マップはライダーや条件などを変えずに、従来のフォームサドルとMirror仕様のS-Works Power サドルを比較しています。Mirrorテクノロジー採用のS-Works Power サドルは身体を支える面積が広く、全体的な圧迫量を大幅に抑えて快適さを高めます。

世界トップクラスのアスリートが開発に協力

Body Geometry製品は、世界トップクラスのアスリートと協力し、最も過酷なレース環境で優れたパフォーマンスを発揮できるよう開発されています。Mirrorテクノロジー採用のS-Works Powerサドルは、そんな彼らからのフィードバックと、ラボでの研究、実際の環境下のおける膨大な時間をかけたテストから誕生しました。

「今まで見た中で一番美しいサドル」と、ボエルス-ドルマンス・サイクリングチームのジップ・ファン・デン・ボスは言います。

S-WORKS POWER WITH MIRROR

価格:45,000円(税抜)
カラー:BLK
サイズ/重量:143mm/190g、155mm/194g

Mirror テクノロジー採用のS-Works Power サドルは、合わせ鏡のようにお尻の形状を完璧に再現します。快適さとパフォーマンスの定義をいちから見直し、Body Geometryデザインがさらに進化したものが、このMirror テクノロジー。フォームの登場でサドルのデザインが大きく変わったのが数十年前。次世代のサドルを開発するには、フォーム以外にも着目し、新たなテクノロジーを生み出す必要がありました。
Mirror テクノロジーでS-Works Powerサドルは次の次元へ。サドルの未来がここに。

 

<特徴>
・ラボでテストを繰り返すことで生まれた特許取得のBody Geometryデザインが、デリケートな部分の動脈流を妨げません。
・Mirror テクノロジーは、液状ポリマーを3D プリント加工して、坐骨結節をしっかりと支えて高い快適さを生む、独自のハニカム構造によって実現しました。
・最適な剛性に設定された FACTカーボンファイバーシェルは、体を支えつつ路面の振動をしなやかに吸収します。
・超軽量で高強度のFACT カーボン オーバーサイズレール。
・サドルのベースにはSWAT™対応マウントが設けられ、ストレージをスマートに一体化できます。
・オーバーサイズの7x9mm カーボンレールのみ適合。7mmラウンドレール用サイドクランプを採用するシートポストには取り付けできません。

 

詳細はこちらをチェックしよう。
https://www.specialized.com/jp/ja/power-saddle-mirror

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load