BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ブリヂストンの機材サポートアスリート4名がオリンピック日本代表内定選手に選出

ブリヂストンサイクル株式会社は、同社が機材サポートを行っている橋本英也選手、脇本雄太選手、梶原悠未選手、小林優香選手が、東京2020オリンピック自転車(トラック)競技の日本代表内定選手に選出されたことを発表した。以下、プレスリリースより。

橋本 英也(はしもと えいや)

生年月日: 1993 年 12 月 15 日
身 長: 180cm
出 身 地: 岐阜県
競技・種目 自転車競技・トラック

橋本選手は 2018 年にチームブリヂストンサイクリングに加入し、同年のトラックのアジア選手権および 4 年に 1 度のアジア大会のオムニアム種目で優勝。2019‐20 年シーズンでは、トラックのアジア選手権を同種目で 3 連覇、さらにトラックの世界シリーズ戦第 5 戦となるオーストラリア大会で銅メダルを獲得するなど、開催国枠のない自転車競技トラックにおいて日本チームのオリンピック出場枠獲得に大きく貢献しました。

<主な戦績>
2017 年
ワールドカップチリ大会・オムニアム準優勝
2018 年
アジア自転車競技選手権大会 2018・オムニアム優勝
アジア競技大会・オムニアム優勝
2019 年
アジア自転車競技選手権大会 2019・オムニアム優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・オムニアム優勝
ワールドカップオーストラリア大会・オムニアム 3 位
2020 年
世界選手権・オムニアム 11 位

脇本 雄太(わきもと ゆうた)

生年月日: 1989 年 3 月 21 日
身 長: 180cm
出 身 地: 福井県
競技・種目 自転車競技・トラック

脇本選手は、前回大会となるリオデャネイロ 2016 オリンピックにケイリン種目で出場しているトップアスリートです。2019 年にチームブリヂストンサイクリングに加入し、トラック競技のアジア選手権を同種目で 2 連覇、2020 年には、世界最高峰となるトラック競技の世界大会で、見事銀メダルを獲得するなど、日本発祥のケイリン種目でのメダル獲得が期待されます。

<主な戦績>
2016 年
リオデジャネイロ 2016 オリンピック・ケイリン出場
2017 年
ワールドカップチリ大会・ケイリン優勝
2018 年
ワールドカップフランス大会・ケイリン優勝
2019 年
アジア自転車競技選手権大会 2019・ケイリン優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・ケイリン優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・スプリント準優勝
2020 年
世界選手権・ケイリン準優勝

梶原 悠未(かじはら ゆうみ)

生年月日: 1997 年 4 月 10 日
身 長: 155cm
出 身 地: 埼玉県
競技・種目 自転車競技・トラック

梶原選手へは 2017 年から機材サポートを開始。その後着実に力をつけ、2019‐20 シーズンのトラックの世界シリーズ戦では第 3 戦の香港大会と第 4 戦のニュージーランド大会で優勝、そして 2020 年には、世界最高峰となるトラックの世界大会において女子オムニアム種目では日本史上初となる金メダルを獲得するなど、大いにメダル獲得が期待される選手です。

<主な戦績>
2017 年
アジア自転車競技選手権大会 2017・オムニアム優勝
2018 年
アジア自転車競技選手権大会 2018・オムニアム優勝
アジア競技大会・オムニアム優勝
2019 年
アジア自転車競技選手権大会 2019・オムニアム優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・オムニアム優勝
ワールドカップ香港大会・オムニアム優勝
ワールドカップニュージーランド大会・オムニアム優勝
2020 年
世界選手権・オムニアム優勝

小林 優香(こばやし ゆうか)

生年月日: 1994 年 1 月 18 日
身 長: 164cm
出 身 地: 佐賀県
競技・種目 自転車競技・トラック

当社は小林選手へ 2018 年から機材サポートを行っています。2019‐20 年シーズンでは、トラックのアジア選手権の女子ケイリン種目で銀メダル、女子スプリント種目で銅メダルを獲得、その後行われたトラックの世界シリーズ戦第 3 戦の香港大会でも女子ケイリン種目で銅メダルを獲得するなど、日本女子ケイリン史上初の出場枠獲得に大きく貢献しました。

<主な戦績>
2018 年
ワールドカップベルリン大会・ケイリン 3 位
2019 年
アジア自転車競技選手権大会 2019・ケイリン優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・ケイリン準優勝
アジア自転車競技選手権大会 2020・スプリント 3 位
ワールドカップ香港大会・ケイリン 3 位

チームブリヂストンサイクリングおよび機材サポート 2020 年体制

チームブリヂストンサイクリングは、1964 年にブリヂストンサイクル自転車競技部として設立した、当社が保有する自転車競技チーム(旧ブリヂストン・アンカーサイクリングチーム)です。様々な困難を乗り越えながら夢に向かって挑戦し続けるすべての人の挑戦・旅(Journey)を支えていくという当社の思いを表現した「CHASE YOUR DREAM」を体現するべく活動を行っており、各々の競技で表彰台を目指し挑戦するアスリートが所属しています。また当社は、チーム所属選手以外にも自転車に関わる当社製品を機材サポート選手へ提供し、自転車競技アスリート、トライアスリート、パラトライアスリートへの幅広いサポートを行っています。

問:ブリヂストンサイクル
https://www.bscycle.co.jp/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load