BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

スペシャライズドのダウンヒルバイクがモデルチェンジ!前後異径ジオメトリー採用の新型「DEMO」

「SPECIALIZED(スペシャライズド)」から、新製品が登場。モデルチェンジしたダウンヒルバイク、NEW「DEMO」がラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

勝つために必要なのは、ズバリ速さ。
全開で駆け抜けろ!

すでに最速のバイクをさらに速くするのは、そう簡単なことではありません。フレーム、ジオメトリー、そしてダウンヒルレース界を一変させたサスペンションキネマティクスを新たに登場した新型Demoは、勝利に勝利を重ねています。
実際、2019年のワールドカップでは最多勝利数を収めたバイクであり、ロイック・ブルーニのダウンヒル世界選手権優勝に大きく貢献しました。そしてこの新型Demoから、フロント29インチ、リア27.5インチという前後異径のホイールサイズを採用します。

世界最速のライダーが開発に協力

2019年、UCIが前後異なるホイールサイズの使用を認可すると、スペシャライズドのグラビティチームは即座にこの新ルールを導入。するとあっという間に、この前後異径の新しいセットアップは各地のワールドカップで次々と勝利を収め、スペシャライズドはレース中に貴重なデータを集めていきました。そしてワールドカップで集めたデータをもとに、オフシーズン中にプロトタイプをすばやく作製し、この前後異径のジオメトリーを完成させました。R&Dチームに世界最速のライダーが所属しているがゆえに、「速さとは何か」を知っている彼らの意見を取り入れることができ、新型Demoは生まれました。

突き詰めて生まれたジオメトリー

新型Demoのジオメトリーは、速さと取り回しの良さの両方を発揮するよう設計されています。新しく調整機能を搭載したホルストリンクはショート、ミッド、ロングポジションの3段階を備え、チェーンステー長とBB高を変更できます。2019年にグラビティチームが輝かしい成績を納めたことから、Demoはフロントに29インチ、リアに27.5インチホイールを標準装備しますが、その調整機能を利用することで、あなたの走り方にもっとも適したリアホイールサイズを選べます。

調整可能なジオメトリー

■SHORT
タイトでテクニカルなレースコースに合わせてバイクの操作性を最大限に高めた、27.5インチのリアホイール専用セッティング。

■LONG
直線的でハイスピードのレースコースに求められる安定性を最大限に高めた、29インチのリアホイール専用セッティング。

■MIDDLE
27.5インチと29インチのどちらかを選べるセッティング。27.5インチホイールと組み合わせれば、ショートセッティングよりもホイールベースが長いため安定性が高くなり、29インチホイールと組み合わせれば、ロングセッティングよりも短いチェーンステーでより機敏な走りが可能になります。

障害物を驚異のスムーズさで通過

スペシャライズドが最初に掲げた目標は、サスペンションが障害物を通過する際のパフォーマンスの向上でした。この手の衝撃は、実に厄介だからです。リアホイールが岩などを乗り越える際に引っかかりが生じると、サスペンションが本来吸収するべき衝撃がライダーの体やフレームに伝わり疲労や減速につながります。
新型Demoでは、適切なトラベル域でのリアアクスルの軌道をより後方に逃がすことで、その引っかかりを最小限に抑えています。したがって、障害物への衝突エネルギーはライダーではなくサスペンションに伝わり、テクニカルなレースコースでもより速く走れるようになるのです。

ブレーキング中のコントロール性が向上

ブレーキをかけると、バイクは急に減速して重心がバイクの前方に移ります。このとき起こっていることは、姿勢を低くして重心をバイクのセンターに持っていきたいにもかかわらず、リアサスペンションが伸び、バイクが上に押し上げられ、リアホイールがトラクションを失うということです。この現象はブレーキジャックやライズなど、さまざまな名前で呼ばれており、意味はどれも同じです。

新型Demoは、そのリンク構造からブレーキング時のサスペンションの伸びを抑えるように設計されています。したがって、あるセクションへの進入速度が速過ぎてブレーキをかけなければならない状況でも、リアタイヤは路面を確実に捉えたまま。つまり、バイクを確実にコントロールしながら、より速く走れるようになったのです。

リアサスペンションの耐久性が最大限に向上

Demoの新しいリンク構造とリアショックは、フレームの重心を下げるだけでなく、リアショックに横方向の荷重がかかりにくく、リアショックの磨耗が軽減さます。さらにすばらしいことに、Trunnionマウントのショックはブッシュのカバー範囲が広く、耐久性を高めてくれます。

新型Demoラインナップ

DEMO RACE FRAMESET

価格:270,000円

ワールドカップに投入したその年のシーズンで見事な成績を収めたDemo Race フレームは、リアホイールが27.5インチと29インチの両方に互換し、スピード、トラクション、操作性の完璧なバランスを得られると共に、走り方やコースに合わせてセッティングできるという高い汎用性も発揮します。

 

<特徴>
• M5高品質アルミフレームは調整式のホルストリンクを備え、27.5または29インチのリアホイールに対応
• RockShox Super Deluxe Ultimate DH コイルショック
• Body Geometry Henge DH サドル

SPEC

フレーム:M5 alloy, Style-Specific DH Geometry, horst pivot flip chip for 27.5 or 29rear wheel, BSA threaded BB, full internal cable routing with option for full external brake, 148mm rear spacing, sealed cartridge bearing pivots, replaceable derailleur hanger, 200mm of travel
リアショックユニット:RockShox Super Deluxe Ultimate DH Coil, external low speed compression, external rebound adjust, Trunnion mount, 225×75
サドル:Body Geometry Henge DH, hollow titanium rails, 130mm
シートポスト:Thomson, alloy, straight, 12-degree clamp

 

DEMO RACE

価格:660,000円

全開の速さこそ、Demoが常に狙ってきた目標です。これは、Demo Raceでも変わりません。前後異径のホイールサイズに対応した新フレームデザインは、フロントホイールが29インチ、リアホイールが27.5インチ仕様。この組み合わせは、トラクションと操作性の完璧なバランスを求め 、スペシャライズドのプロレーサーが長年テストし、去年にようやくUCIから認可された新規格です。なんと導入後初のシーズンで、Demo Raceはダウンヒル世界チャンピオンの称号とワールドカップ総合優勝の両方を手に入れました。

<特徴>
• Demo RaceのM5アルミフレームは、29インチのフロントホイールの高いトラクションと27.5インチホイールの機敏さを確実に発揮できるよう最適化しています。また、ホルストリンクは調整式で、チェーンステー長やBBハイトを変更し、さらにはリアホイールを29インチに交換できるため、地形や走り方に合わせたセットアップが可能です。
• RockShox Super Deluxe Ultimate DH コイルショックは、ロースピードコンプレッションとリバウンドを調整可能。Trunnion マウントのおかげでブッシュのカバー範囲が広く、耐久性が高いため、納得のパフォーマンスを発揮します。
• RochShox BoXXer Ultimate 29は、ワールドカップの舞台でこれまでに好成績を数多く残しており、Charger 2.1ダンパーとDH DebonAir スプリングを搭載し、トラベル量は200mmです。

SPEC

フレーム:M5 alloy, Style-Specific DH Geometry, horst pivot flip chip for 27.5 or 29rear wheel, BSA threaded BB, full internal cable routing with option for full external brake, 148mm rear spacing, sealed cartridge bearing pivots, replaceable derailleur hanger, 200mm of travel
リアショックユニット:RockShox Super Deluxe Ultimate DH Coil, external low speed compression, external rebound adjust, Trunnion mount, 225×75
フォーク:RockShox BoXXer Ultimate 29, Charger 2.1 Damper, DH DebonAir spring, short crown, 20x110mm thru-axle, 56mm offset, 200mm of travel
ステム:Descendant 35mm Direct Mount Stem, 50mm length
ハンドルバー:Roval Traverse SL Carbon, riser bar, 6-degree upsweep, 8-degree backsweep, 30mm rise, 800mm, 35.0mm
グリップ:Deity, Knuckleduster, Black
フロントブレーキ:SRAM Code RSC, 4-piston caliper, hydraulic disc, 220mm
リアブレーキ:SRAM Code RSC, 4-piston caliper, hydraulic disc, 200mm
リアディレーラー:SRAM X01 DH, 7-speed, trigger
シフトレバー:SRAM X01 DH, trigger, 7-speed
カセットスプロケット:SRAM X01 DH, 7-speed, 10-24t
チェーン:Sram PC1130 w/ Powerlink, 11-speed
チェーンリング:34T
ボトムブラケット:SRAM DUB, 83mm
リム:Roval Alloy DH, 29 front, 27.5 rear, 28mm internal width, 28h, tubeless ready
リアハブ:DT Swiss 350, SRAM XD freehub, 6-bolt disc, high-low flange, sealed cartridge bearings,12x148mm spacing, 28h
スポーク:DT Swiss Competition, stainless steel, 14g
フロントタイヤ:Butcher BLCK DMND, 29×2.3″
リアタイヤ:Butcher BLCK DMND, 27.5×2.3″
サドル:Body Geometry Henge DH, hollow titanium rails, 130mm
シートポスト:Thomson, alloy, straight, 12-degree clamp

 

DEMO EXPERT

価格:490,000円

トラクションに優れた29インチのフロントホイールと機敏な27.5インチのリアホイールを採用し、スピードを限界まで追求したのが、この最新で最速のDemoです。Demo Expertは、DH DebonAir スプリングを用いたRockShox BoXXer Select 29 フォークと外部でリバウンド調整を行えるSuper Deluxe Select コイルショックを備え、地面に吸い付くような走りを実現します。Demoはホルストリンクに調整機能を搭載。したがって、あなたの走り方や地形に合わせて29インチリアホイールに交換することもできます。
SRAM Code RS 4ピストンブレーキを前後に配備し、すばやく減速できます。Demo Expertのサスペンションプラットフォームは、ペダリング時の沈み込みを抑え、ライダーの重心をバイクの中心かつ低い位置に集め、リアホイールのトラクションを最大限に高めます。

<特徴>
• Demo ExpertのM5アルミフレームは、29インチのフロントホイールの高いトラクションと27.5インチホイールの機敏さを確実に発揮できるよう最適化されています。また、ホルストリンクは調整式で、チェーンステー長やBBハイトを変更し、さらにはリアホイールを29インチに交換できるため、地形や走り方に合わせたセットアップが可能です。
• RockShox Super Deluxe Select DH コイルショックは、ロースピードコンプレッションとリバウンドを調整可能。Trunnion マウントのおかげでブッシュのカバー範囲が広く耐久性が高いため、納得のパフォーマンスを発揮します。

SPEC

フレーム:M5 alloy, Style-Specific DH Geometry, horst pivot flip chip for 27.5 or 29rear wheel, BSA threaded BB, full internal cable routing with option for full external brake, 148mm rear spacing, sealed cartridge bearing pivots, replaceable derailleur hanger, 200mm of travel
リアショックユニット:RockShox Super Deluxe Select Coil, external rebound adjust, Trunnion mount, 225×75
フォーク:RockShox BoXXer Select 29, DH DebonAir spring, adjustable low-speed compression, adjustable rebound, short crown, 20x110mm hru-axle, 56mm offset, 200mm of travel
ステム:Specialized Direct Mount DH Stem, two-piece, forged alloy, 45mm
ハンドルバー:Specialized, 7050 alloy, 6-degree upsweep, 8-degree backsweep,27mm rise, 800mm width
グリップ:Specialized Trail Grips
フロントブレーキ:SRAM Code RS, 4-piston caliper, hydraulic disc, 220mm
リアブレーキ:SRAM Code RS, 4-piston caliper, hydraulic disc, 200mm
リアディレーラー:SRAM GX DH, 7-speed, trigger
シフトレバー:SRAM GX DH, trigger, 7-speed
カセットスプロケット:SRAM GX DH, 7-speed, 11-24t
チェーン:SRAM PC1110 w/ Powerlink™
チェーンリング:34T
ボトムブラケット:SRAM DUB, 83mm
リムRoval Alloy DH, 29 front, 27.5 rear, 28mm internal width, 28h, tubelessready
リアハブ:Alloy, sealed cartridge bearings, 12x148mm thru-axle, 28h
スポーク:DT Swiss Industry
フロントタイヤ:Butcher BLCK DMND, 29×2.3″
リアタイヤ:Butcher BLCK DMND, 27.5×2.3″
サドル:Body Geometry Henge DH, hollow Cro-Mo rails, 130mm
シートポスト:Specialized, 6061 alloy, 2-bolt clamp, 0mm setback, 30.9mm

 

NEW DEMOの詳細はこちらをチェックしよう。
https://www.specialized.com/jp/ja/stories/demo

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load