BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

マウンテンバイクに超ビッグギヤ登場! SRAM1×12「EAGLE」シリーズに10-52T追加!

52Tの採用で、520%のギアレンジレシオを実現!
登坂のギアレシオはそのままに、高速化にも対応

従来の10-50Tで登坂時のギア不足を補完したSRAMの1×12コンポーネントだが、フロントチェーンリングも小径だったため、高速化しているXCやエンデューロ競技では、高速走行時に不安が多かったが、今回カセットを大径化したことで、登坂をラクにというよりは、登坂時のギアレシオはそのままに、フロントのチェーンリングも大径化することが可能となり、より高速走行に対応した。

カセット、チェーンにレインボー、ゴールド、カッパー、ブラックの4カラーが用意されている。今回アップデートされたカセット、チェーンは、12スピードのEAGLEシリーズであればどのグレード共通して使用できるのでカラーコーディネートも楽しむことができる

新型リアディレイラー AXS XX1(左)、XX1(右)

新たなリアディレイラーは、従来の10-50Tのカセットにも対応。ただし、旧EAGLEシリーズのリアディレイラーは52Tに対応しないので、注意が必要だ。より軽いギアレシオを求めるライダーばかりでなく、高速走行での不安をもっていたユーザーにも嬉しいアップデートとなっている

X01 EAGLEはニューカラーが登場

X01 EAGLEコンポはレッドとブラックのNEWカラーを採用し、統一感を向上させた

GX EAGLEに新型クランクを追加

GX EAGLEには待望のカーボンクランクがラインナップに追加された

問い合わせ:ダートフリーク
www.dirtfreak.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load