BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

軽さとエアロを手に入れた新ホイール、ボントレガーAeolus RSL 37ホイール登場

「Bontrager(ボントレガー)」から、新型エモンダと同時にAeolus(アイオロス) ホイールに新たなナインナップが追加された。軽さによるパフォーマンスをプロからホビーライダーに至る全てのライダーにもたらすべく、新しいラインナップが開発された。

RSL (Race Shop Limited)、Pro、Eliteの3種類

Aeolus(アイオロス)が実証済みの安定性に優れたデザインは、装着するだけで重量を増やすことなくさらなる速さを引き出し、ボントレガーが誇る業界先端のOCLV カーボンレイアップ製法により生まれた。ニューモデルにはRSL (Race Shop Limited)、Pro、Eliteの3種類のグレードが用意され、パフォーマンスと価格帯を選ぶことができる。

アイオロスRSL37「1325gという軽さのエアロホイール」

ボントレガーの中で最高のOCLV カーボンから作られた、リム高37mmの超軽量ホイールは、リム高がより高いホイールより速く、低いホイールより軽く、それでいて安定性を維持した新デザインのリムを採用。新形状は旧モデルと比べ、リム高が30%高く、11%速くなり、前後で55g軽い1325gとなっている。

「アイオロスRSL 37はトレック・セガフレードのプロレーサーのために開発した」と、ボントレガーのホイールおよびタイヤ製品ディレクター、グラハム・ウィルヘレムは言います。「究極のレースホイール。ボントレガー史上最軽量のカーボンエアロロードホイールで、あらゆるシチュエーションで速さと安心感を得られます」。

DATA

29万4500円(前後セット/税抜)
●リム:OCLV RSLカーボン
●リム高:37 ㎜ ●ハブ:DT240(F)、ラチェットEXP(R)
●スポーク数:24/24
●対応タイヤ:チューブレスレディー
●アクスル:12 ㎜ ●重量:1325g(前後)

フロントハブ

Ratchet EXP採用のリアハブ

リム高が低めのホイールより軽く、高めのホイールより速い

クラウドベースの最新3D 最適化解析でデザインし、その結果他社の45㎜ハイトリムより、高いエアロ性能を発揮することが風洞実験の結果から判明した。

より軽くなったRatchet EXPフリーハブ

より軽くなったRatchet EXPフリーハブを採用、定評のあるDT Swiss 240の内部機構を使い、素早いパワー伝達とスムーズな走行フィールを実現。

アイオロスプロ37「価格と最先端テクノロジーのバランス

RSLのリム形状とデザインはそのままに、アイオロスプロ37は最新のテクノロジー、速さ、重量をプロレベルの価格帯でバランスよく成立させている。

DATA

18万4000円(前後セット/税抜)
●リム:OCLVプロカーボン
●リム高:37 ㎜
●ハブ:DT350(F)、シマノ11 速(R)
●スポーク数:24/24 ●対応タイヤ:チューブレスレディー
●アクスル:12 ㎜ ●重量:1505g(前後)

アイオロスエリート35、アイオロスエリート50
「究極のコストパフォーマンスモデル」

このコストパフォーマンスに優れたモデルは、実証済みの速いD3 形状を採用し、カーボンホイールの軽さ、見た目、レスポンスの良い走りが得られる。アイオロスエリートには、35mmと50mmのリム高を用意した。

DATA

ともに12万5000円(前後セット/税抜)

●リム:OCLVカーボン ●リム高:35/50 ㎜㎜
●ハブ:ボントレガー(F)、シマノ11 速(R)
●スポーク数:24/24
●対応タイヤ:チューブレスレディー
●アクスル:12 ㎜
●重量:1665g(35 /前後)、1730g(50 /前後)

ボントレガーホイールは生涯保障つき

他のボントレガーのカーボンホイールと同様、Aeolus 全ラインアップも生涯保証が付帯します。さらに、購入から2年以内の走行中にホイールを破損させてしまってもボントレガーが無料で交換する、カーボンケアにも守られています。

問い合わせ:トレックジャパン
https://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load