BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自転車にやさしいカフェ「TORQUE」で東京スパイスハウスとのコラボカレーを堪能しよう

『サイクリストフレンドリー』をコンセプトにした、東京・渋谷の渋谷ストリーム内にあるカフェ「TORQUE」。
自転車通勤をするワーカーをサポートし、 趣味や興味を通じて交流する『場』の提供を行っている。体を内側から磨き、 代謝を高める(インナーサイクル)場として 、今回40年にわたり世界中のスパイスを扱う「東京スパイスハウス」がメニューを提供する。以下、リリースより。

東京スパイスハウスブレンドの
特製MIXスパイスで仕上げたスリランカ風のカレー

この度「TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT」は「東京スパイスハウス」とコラボし、 スパイスカレーの販売をします。
体を内側から磨き、 代謝を高める(インナーサイクル)場として『スパイス&ハーブ』を テーマとしたメニューを取り扱うTORQUEに、 40年にわたり世界中のスパイスを扱う「東京スパイスハウス」がメニューを提供。
7月はスリランカを感じるスパイスカレーを販売します。 ぜひお店にてお楽しみください。

ククル・マス(スリランカ風チキンカレー)とパリップカレー(スリランカ風豆カレー)  

1,200円 (税抜)

MIX スパイス、 ニンニク、 青唐辛子、 シナモンなどを使い、 ココナッツミルクで整えたまろやかさの中に爽やかに香るスパイスと辛味が特徴のカレー。 ズッキーニのスパイス炒め、 コラサンボル(三つ葉や紫蘇、 トマトなどを使ったスリランカの和え物)を混ぜ込んで一緒に食べると味わいが二重、 三重と広がるスリランカを感じるスパイスカレープレートとなっております!

「東京スパイスハウス」のご紹介

40 年前にスパイス専門店を始めた当初からお伝えしたいこと。
それは、 スパイスからは、 香りや味覚、 色を感じます。 それは私たちがお伝えしなくても自然と感じ取れると思います。 しかし、 スパイスは漢方ですので、 その向こう側にある食材への効果と一番大切な身体への効果はこちらから伝える気持ちがなければ届かないのです。 ただ、 棚に並べて販売するだけではきっと使いきれずに捨てられてしまいます。 スパイスの面白さや使い方などを教えることで、 「料理だけではなく、 暮らしの中で役立つことを沢山知らせたい。 」との思いがあり対面販売、 勉強会、 スパイス教室などを続けています。

「TORQUE SPICE & HERB, TABLE & COURT」

また、 体を内側から磨き、 代謝を高める(インナーサイクル)場として『スパイス&ハーブ』を テーマとしたメニューの提供を致します。

ADDRESS

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム4階

OPEN

9:00~23:00
(FOOD L.O.22:00 / DRINK.L.O.22:30)

HOLIDAY

無休(臨時休業あり)

問い合わせ:トルク
https://torque-cycle.jp/

 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load