BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ワンバイエス・ナローサーティー スピードレディ【チェック戦隊BCレンジャー】

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、編集部員・モチが「ワンバイエス・ナローサーティー スピードレディ」をテスト!

脚を回しやすい細身のサドル

ワンバイエス
ナローサーティー スピードレディ

4800円(税抜)
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:275×142mm
レール:クロームニッケルチタンアロイ
トップ生地:マイクロファイバートップ
フォーム:スーパーライトフォーム
重量:241g

レールの幅が通常よりも細いナローサーティーシリーズ。専用のシートポストが必要となるけれど、使用すると「ペダリングが上手くなった!?」と思うほど、脚がよく回る。ケイデンスもラクに上がり、軽い踏み心地で走れるようになる。じつは昨年出した、スマートコーチング安藤隼人さんの「ロードバイク速効上達本」の取材のなかで、一般女性がこのサドルに交換した前後をリオモで計測。すると「パワーに変化はないけど、腰まわりの筋肉の連動がよくなったとみられる」という考察がでていた。「連動がよくなっている=脚がよく回る」ってことなんじゃないかな!

ふつうのサドルのレール幅は43mm、ナローサーティーのレール幅は30mm。13mmの違いは大きい。

長距離がラクに走れる!

ワンバイエスは小柄な人にやさしいブランド。毎度、お世話になってます! 個人的には、レール幅のせまいサドルに交換したほうが、短いクランク長に交換するよりも、ケイデンスが上がる感じがしている。

 

問:東京サンエス
https://tsss.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

もち

BiCYCLE CLUB / 編集部員

もち

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

No more pages to load