BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ロードレース新イタリアチャンピオン、ニッツォーロ(NTT)がヨーロパ選手権で勝利!

8月26日、フランスのプルアイで行われたロードレース、ヨーロッパ選手権でジャコモ・ニッツォーロ(イタリア/NTTプロサイクリング)が勝利しヨーロピアンロードチャンピオンシップタイトルを獲得した。ニッツォーロは先日のイタリア選手権でもスプリンで勝利しており、8月29日から開催となるツール・ド・フランスに向けコンディションを上げている。

昨日の敵は今日の友、イタリア選手権の1、2コンビが協力

ヨーロッパ選手権は各チーム単位ではなく、各国ごとの代表チームとして走る。レースはスプリントで争う展開となり、イタリア選手権では2位となりライバルだったダヴィデ・バッレリーニ(ドゥクーニンク・クイックステップ)が、イタリア代表チームのニッツォーロのアシストとしてリードアウトする。

ラスト150メートルで飛び出したニッツォーロが、アルノー・デマール(フランス/グルパマエフデジ)とパスカル・アッカーマン(ドイツ/ボーラハンスグローエ)に勝利した。

ジャコモ・ニッツォーロのコメント

今日はすごかった。イタリアチームは、最初の1キロから終日、レースをコントロールしました。レース中ずっと気持ちが良かったし、結果的に素晴らしいスプリントができた。私はとても幸せです。今夜チームに会い、一緒に祝うのが待ちきれません。

リザルト 距離 177.45 Km 平均速度42,184 Km/h

1 ジャコモ・ニッツォーロ(イタリア/NTTプロサイクリング)04:12:23
2 アルノー・デマール(フランス/グルパマエフデジ)  +0
3スカル・アッカーマン(ドイツ/ボーラハンスグローエ) +0
4マチュー・ファンデルプール(オランダ/アルペシン・フェニックス)  +0
5ジャスパー・ストゥイヴェン(ベルギー/トレック・セガフレード)  +0
6 ダヴィデ・バッレリーニ(ドゥクーニンク・クイックステップ) +0

大会公式WEBサイト
http://www.uec.ch/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load