BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【TEAM ユキヤ通信2020 №50】新城、山岳を前にメイン集団で走り、95位でゴール

第103回ジロ・デ・イタリアに参戦中の新城幸也。第8ステージはアドリア海の海岸線を北上しながら、2級山岳を越え、終盤は4級山岳、そして、また海岸線沿いにでてフィニッシュという200kmを走った。
逃げが決まってしまったステージでしたが、新城はメイン集団の中、95位でフィニッシュしている。

※カバーフォトはエースの隣で最後の登りを越えていく新城      Photo Miwa IIJIMA

ジョヴィナッツォのハーバーをスタートしていく集団        photo Miwa IIJIMA

新城コメント

『今日はちょっとストレスのかかったレースとなった。昨日よりは疲労はないが、一時休戦とまではいかなかった。何故なら、風もあり、下りでトレックがペースアップしたし、もしかしたら、最後の道の狭い周回でどこかのチームがペースアップするかもしれない、などと気を付けなければならないことが多かったので、常に集団の前に位置している必要があった。

チームとしては明日が勝負のステージなので、今日で疲労することを避けて、皆で集団で過ごす事を選んだ。
また明日は獲得標高4000m超のステージ。明後日は休息日なので1日中、全速力だろうね(苦笑)
どこまでビルバオの側に居れるかわからないけど、山岳でも出来る限りのサポートをしてきたい。』

第9ステージは、1級、2級、2級、そして、1級山頂ゴールとなる、文字通り山場のステージで、山頂の天気は雨、気温2度という予報となっている。

このレースは日本でもGCN Race Pass(有料アプリ)にて全21ステージライブ配信中!

 

ジロ・デ・イタリア公式サイト
https://www.giroditalia.it/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load