BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

スーパーシックス EVO カーボンディスク 105に新色!光で虹色に輝く「レインボートラウト」登場

「Cannondale(キャノンデール)」から、新製品が登場。スーパーシックス EVO カーボンディスク 105 の新色「レインボートラウト」が発売される。

新型スーパーシックス EVO は、旧型で親しまれた軽くスムーズかつ俊敏なライドフィールを継承しつつ空気抵抗を大幅に削減するチューブデザインを採用し、現代のライダーが真価を発揮できる本格的なロードバイクに仕上げられている。シマノ製の「105」をメインコンポ―ネントに、全 7 サイズ(44, 48, 51,54, 56, 58, 60)をラインナップ。発売する新色は、清流を生き生きと泳ぐニジマスのように光の加減で虹色に輝き、サドルのオン/オフでその独特な光彩を楽しむことができる「レインボートラウト」だ。以下、プレスリリースより。

SuperSix EVO Carbon Disc 105

価格:\ 297,000(税込)
タイヤ:700 x 25c
カラー:レインボートラウト(RBT)
サイズ:44, 48, 51, 54, 56, 58, 60
詳細はこちら
※サイズによって入荷時期が異なります。予めご了承ください。

新型スーパーシックス EVO にシマノ 105 を採用。はじめてのカーボンバイクとして、扱いやすさと乗り心地に優れるエントリーモデル。気軽にレースモデルを体感することができる。

相反する軽量性とエアロダイナミクスを究極のバランスで実現

軽量性とエアロダイナミクス両方のバランスを考慮し、新型スーパーシックス EVO では、以前のフレームに匹敵する軽量性、剛性、ライドフィールを実現しつつ、空気抵抗を削減するエアロチューブを採用。新しくデザインされたフレーム、フォーク、シートポストが相互に連携して最適なパフォーマンスを実現するシステムインテグレーションになっています。これらの開発努力が実を結び、時速 48km で前作モデルよりも 30ワットを削減する、現在市販されている軽量ロードバイクの中で最速のバイクが完成しました。

新機構採用によりさらに高い快適性能をプラス

新型スーパーシックス EVO は、初代からスムーズで優雅なライドフィールが高く評価されているモデルでしたが、新型モデルは前作モデルよりもさらにスムーズな走りを実現します。新しいインテグレートシートバインダー、27 KNØT シートポストにより、路面追従性が 18% 向上しています。さらにフレームには、十分なクリアランスを確保しつつ 30mm のタイヤを装備できる余裕があります。

 

問:キャノンデール・ジャパン
https://www.cannondale.com/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load