BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

南房総の山岳地域を走る「房総グランフォンド2021」4月10日(土)より開催

かずさリゾート鹿野山ビューホテル(千葉県君津市鹿野山319)は、 非接触スタイルのスマートエントリー方式の通年型のサイクルイベント「房総グランフォンド2021」を4月10日(土)より11月21日(日)までの期間、毎日開催する。グランフォンドとは、山岳コースをメインとした長距離系ロングライドイベント。日本一平たんな県とは言わせない、激坂を組み込んだ難コースが設定されている。以下、プレスリリースより。

坂バカサイクリストのための通年型サイクルイベント

房総グランフォンド2021の特徴

通年型、 気分次第で参加できるサイクルイベントです
南房総丘陵地帯をぐるりと周回。 悪天候を除き、 4月10日(土)から毎日開催します。
参加当日の天候やご自身の体調により参加を決めることができ、 キャンセルやリタイヤしても別日に再挑戦ができるサイクルイベントです。

非接触型のスマートエントリー

コロナ感染拡大防止を意識した非接触スタイルのサイクルイベントで、 出走前に参加者ご自身のスマートフォンから参加受付をするエントリースタイルになっています。

参加料は完走後の後払い

完走後、 完走特典を受ける人だけがホテルフロントで参加料を支払う後払いスタイルをとっています。
完走者特典は、 完走証の発行、 ホテル大浴場の利用、 ホテル特製プリンの進呈、 ロビーでの歓談利用、 完走者SNSボードの利用になります。
完走者特典が不要な方、 キャンセルやリタイヤされた方は、 参加料は不要です。

今年は完走率を高めた難コースに設定

距離110km、 獲得標高2,360m。
今年も地元の道を知り尽くしたレジェンドサイクリストがコース設計に携わった上中級者以上の難コースになっています。
獲得標高が3,000mだった一昨年は完走率6割を切りましたが、 今年のコースは多くの完走者を迎えられるものと期待しています。

房総グランフォンド誕生と利用者の声

房総グランフォンド誕生は2017年、 サイクリスト向けに房総の坂道を紹介していた「ボーソークライマーズ( http://bosoc.club/ )」がスマートエントリーシステムの提供を開始したことを受け、 ホテルイベントとしてコラボ企画をスタートしました。
日ごろからサイクリストが多い鹿野山にふさわしいものとして、 またホテル業務にも負担のないかたちで運営できることから継続して開催しています。

房総グランフォンドの利用者

房総グランフォンドと銘打って毎年コースを変え開催しています。日本一平たんな県とは言わせない激坂を組み込んだ難コースが設定されています。「坂バカ」と呼ばれる勾配のきつい坂を上ることを好む健脚サイクリストにご参加いただいています。
ゴール後、 ひどいコースだったと笑顔でご歓談されてる様子をお見掛けします。

房総グランフォンド2021概要

コース:南房総を周回、 距離110km、 獲得標高2,360m、 スタート・ゴールは鹿野山ビューホテル
参加料:事後払い2,200円(税込)
参加申込:参加当日スマートフォンからエントリー
完走者特典:完走証の発行、 ホテル大浴場の利用(タオル貸出あり)、 ホテル特製プリンの進呈、 ホテルロビーでのおくつろぎ、 完走SNSボードの利用
駐車場:参加者はホテル駐車場を無料でご利用いただけます
形式:個人サイクリング(保険等にはご自身で加入)

かずさリゾート鹿野山ビューホテル

所在地:〒292-1155 千葉県君津市鹿野山319
総支配人:鈴木 敏栄
開業:2013年4月
URL: https://www.kresortkanozan.jp/
加盟団体:(社)日本観光旅館連盟(日観連)、 全国旅館生活衛生同業組合連合会(全旅連)、 木更津料理店組合

 

イベントの詳細はこちらをチェックしよう。
https://bosoc.club/bosogranfondo2021

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load