BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

クリンチャータイヤ「ピレリ・Pゼロ ロード」は予想以上のコスパと乗り心地!

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、編集部員のニシヤマが「ピレリ・Pゼロ ロード」をテスト!

速さと快適さを見事に両立

ピレリ
Pゼロ ロード

価格:6700円
サイズ:24C、26C、28C
重量:235g(26C)

予想以上の快適さ

ロードバイクタイヤで新風を巻き起こしているピレリのニューモデルだ。レーサー向けのトレーニング用でオールラウンドという位置づけのクリンチャー。1本6千円台ながら、これは価格以上のタイヤといえる。まず乗り心地がいい。耐久性を意識したタイヤは重めでゴツゴツした乗り心地になりがちだ。しかしこのタイヤはとてもしなやか。路面の荒れたところをあえて走りたくなるような、優れた振動吸収性でトラクションもいい感じ。そして軽い。もちろん重量だけでなく走りも軽快だ。トレーニング用という先入観があったが、あまりにも予想以上の走りのよさでちょっと驚いた。

トレッド下にはパンク防止用の層も設けられている。また新エトルト企画に対応、17mmリムに合わせると幅26mmになるように設計。

ニシヤマイエロー

なんだかんだで、クリンチャーもチューブラーも、チューブレスもチーブレスレディも使っていて、しかもリムサイズは20(406&451)、650 もABC、700Cと規格がバラバラでタイヤ調達がめんどうなことになっているユーザー。

問:カワシマサイクルサプライ
www.riogrande.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

ニシヤマ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ニシヤマ

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

No more pages to load