BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

古賀志林道で堀孝明選手とガチ勝負!【団長安田の自転車大サーカス】

ブラウ・ブリッツェンが応援に来てくれた!
古賀志林道で堀孝明選手とガチ勝負!

ジャパンカップの聖地でもある古賀志林道。ブラウ・ブリッツェンのトライアウトも行われている上りで、
1分30秒のハンデをもらい、ホーリーこと堀孝明選手(宇都宮ブリッツェン)とガチで勝負してみた!

01
身体スペックを比較して、ハンデ交渉をする

団長安田(左)
身長:163cm 体重:65kg 脚質:オールラウンダー(自称)
堀孝明選手(右)
身長:175cm 体重:56kg 脚質:クライマー

脚の長さ! 見てわかりますよね? 太さは勝ってますけど、上りだと重いだけです。そして身体! 堀選手は僕より10kgも軽いんですよ! 上りは体重が軽いほうが明らかに有利でしょ!?と、1分30秒のハンデをゲット

02
廣瀬佳正元監督にアドバイスをもらいスタート

「落ち着いて……集中して……」と廣瀬さん。スタートして1分もしないうちに呼吸が上がってきて、みるみるうちにタレていくのがわかる!! そして1分30秒後に掘選手もスタートした!

03
きっちり、キレイ〜に追い抜かれた!!!!

こんなにコガシ長かったか? やっぱり練習は嘘つかない!! コツコツが勝つコツ!! 練習不足やー!! なんとか残り2カーブほどのところで、後ろから人力とは思えない堀選手のバイクの音が迫って来たと思った瞬間もう見えなくなってた!!

04
何分たっても息があがったまま、話せません!!

背中が一瞬見えて、少し追いかけようと、気持ちだけはあったけど、追いかけさせてくれなかった!! そしてゴール!! 喉の奥から血の味がした!! 話せんくらい息があがったままでした

今月のまとめ

ここ最近、自転車の練習はほとんどズイフトでやってます。

暖かくなって、そろそろ外も走りたいんですけど……。

そうや!今の実力を知るために10年くらい前に受けたブラウ・ブリッツェンのトライアウトをやってみよ!

さっそく、当時監督をしていた廣瀬佳正さんに連絡した。すると、ブラウ・ブリッツェン出身、今は宇都宮ブリッツェン所属、以前僕にカツ丼をおごってもらったという堀孝明選手が来てくれるという。

さぁ!団長は進化したのか?それとも老いてしまったのか!?

古賀志林道にブラウ・ブリッツェン所属、春休み中の中高生が応援にか来てくれた!先輩としてカッコええとこ見せてやる!

トライアウトの方法は堀選手からハンデをもらい、僕が先にスタート。ゴール付近でいい感じにバトルになり……堀選手に勝ち、当時と同じくらいのタイムをねらう。

当時のタイムが4分30秒、堀選手のタイムが2分50秒。ということで、1分……2分……1分50秒……と廣瀬さんと交渉。1分30秒もらいました!!

結果は5分30秒!1分以上も遅いタイム!堀選手にもブチ抜かれて!全然あかんやん!!プロのスゴさと練習不足を感じることができました……。

団長安田の自転車大サーカスの記事はコチラから。

「団長安田の自転車大サーカス」一覧

出典

SHARE

PROFILE

団長安田

BiCYCLE CLUB / 安田大サーカス

団長安田

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

No more pages to load