BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

道中財布が現代の高機能素材でライドポーチ「道中ウォレット」になって登場|MOTHERLODE

「MOTHERLODE(マザーロード)」から、新製品が登場。時代劇で見かける道中財布を現代風にアレンジしたライドポーチ「道中ウォレット」がラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

江戸から伝わる道中財布を、
高機能ナイロン素材で現代に蘇らせた、温故知新のライドポーチ

道中財布とは、時代劇などでよく見かける、布袋を紐で縛るスタイルの財布。江戸から伝わるこの財布は、現代の目で見れば「財布一体型ポーチ」と言えます。江戸時代には綿や麻などの天然素材で作られていた道中財布。MOTHERLODEはそれを、撥水効果の高いナイロン素材やアウトドア用ロープなどの素材を用いて、現代に蘇らせました。名付けて「道中ウォレット」!

MOTHERLODE
道中ウォレット

販売価格:5,000円(税抜)
カラー:オールブラック、ネイビー
サイズ:三つ折りの収納状態で180mm×90mm
重量:70g(ストラップ含む)
生地:《MU-TECH》(透湿・防水加工ナイロン100%)
ファスナー:YKK止水ファスナー《AquaGuard》
ストラップ:ROTHCO社製パラコード
※日本製

高機能ナイロンで雨や汗にも強く、2カ所の止水ファスナーで貴重品も安心。お金、カード、スマホなどを入れ、クルクルとストラップで巻いてそのままジャージのポケットへ。最小限の荷物で旅する現代の旅人=サイクリストにふさわしい温故知新のライドポーチの誕生です。

財布の役割となるポーチ下部は、札入れとコインポケット(ポケット内にカード用仕切り有り)。ポーチ上部は深さ9cmほどのメイン収納。これを三つ折りにしてストラップでグルグルっと巻く仕組みです。

アウトドア用品に重宝されるリップストップ生地「MU-TECH」を採用。透湿・防水コーティングが施されており、高い撥水効果も。ジャージのポケットに入れても安心の、雨や汗に強いナイロン素材です。

道中財布に欠かせないストラップには、米国のミリタリーブランド=ROTHCO社製のパラコードを採用。7本のインナーコードでコアを作り、それを外装用繊維で覆った構造で、耐久性・耐水性に優れています。

ファスナーは、テープ部分にポリウレタンをラミネートし、止水性を持たせたYKK社 の「AquaGuard(アクアガード)」のマットブラックタイプを使用(2ヵ所)。貴重品などを入れておくにも安心です。

 

商品の詳細はこちらをチェックしよう。

問:MOTHERLODE
https://motherlode.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load