BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「FLR・F-XX ニット」は軽くて涼しいニットシューズ、イスラエル発のFLR

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、強化ナイロンストリングとの混合で軽さと耐久性を確保したイスラエル発のニットシューズ「FLR・F-XX ニット」を編集部のハマダがテスト!

イスラエル発のニット製ロードシューズ

FLR
F-XX ニット

価格:2万7280円
サイズ:39、40、41、42、43、44、45
カラー:ホワイト、ブラック
重量:446g(編集部実測、44サイズ)

やるじゃんイスラエル!

イスラエルでデザインされたFLRシューズのロード用ニットモデル。アッパーはフルニットというわけではなく、強化ナイロンストリングとの混合で軽さと耐久性を確保している。実際に履いてみると軽い! そして涼しい! ナイロン製シューズと比べて、ペダリング時の風の抜け方が一段階上だ。また、外反母趾気味の足型をしている自分だが、横幅の圧迫感も少なくていい感じ。締め付け調整用のAトップダイヤルは外回転だと締まる、内回転だと解放という操作。はじめはちょっと戸惑ったが、すぐに慣れた。とにかく重量と涼しさで、脚が軽やかになったという印象。ニットシューズは4万円超えも珍しくないなか、3万以下とコスパもいい。

Aトップのダイヤル。回転クリックの操作感に不満はない。ダイヤル回転のみで締める⇔解放を操作するので、最初は混乱する(笑)
ニット素材のよさは、その涼しさにあり。ベンチレーションがなかったとしても風を感じられるのは? 暑い夏や室内トレーニングに最高だ

ハマダのひと言

元自転車ショップ店員かつ元シューズショップ店員の編集部員。以前、試着なしのアイテム紹介コーナーでこのシューズを撮影したときに「お、軽い。しかもニットなのに安いぞ!」と驚いたため、再度取り寄せて試着してみた。

浜田のその他の記事は
こちらから

問:ライトウェイプロダクツジャパン
www.riteway-jp.com

出典

SHARE

PROFILE

ハマダ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ハマダ

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

No more pages to load