BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ナショナルサイクルルート追加、記念式典に稲村亜美、自転車議連二階会長ら出席

国が指定するナショナルサイクルルートに、新たに3つのルート「太平洋岸自転車道」「富山湾岸サイクリングコース」「トカプチ400」が加わった。5月31日の正式指定を経て、指定記念式が6月24日に行われた。式典には赤羽一嘉国土交通大臣、自転車活用推進議員連盟会長の二階俊博衆議院議員も登壇した。

2次ナショナルサイクルルートとして総距離1992kmが追加

式典は国交省の自転車アンバサダー、稲村亜美さんの司会進行で実施された。

ナショナルサイクルルートとは、一定の基準を満たすサイクリングコースを国が推奨ルートとして指定するもの。2019年には第1次ナショナルサイクルルートとして「つくば霞ヶ浦りんりんロード」(茨城県)、「ビワイチ」(滋賀県)、「しまなみ海道サイクリングロード」(広島県、愛媛県)が指定されている。コース設定にあたってはルート設定、走行環境、受入環境、情報発信、取組体制の5つの観点が評価項目になる。

第2次ナショナルサイクルルートとして指定された3ルート

今回指定された3ルートは総距離が長いのが特徴で、第1次が3ルート合計で439kmだったのに対し、今回は1992km。最長の太平洋岸自転車道は千葉県、神奈川県、静岡県、愛知県、三重県、和歌山県の6県にまたがり、総距離は1487kmにも及ぶ。十勝平野を8の字で巡るトカプチ400は403km、富山湾を囲む形の富山湾岸サイクリングコースも102kmと走りごたえ十分だ。

式典で登壇した自転車活用推進本部長の赤羽一嘉国土交通大臣は、ナショナルサイクルルートを「今後のわが国の観光立国政策の大きな柱」と位置づける。国内外のサイクリストの誘客、またその魅力向上のために、情報発信や環境整備等の取り組みを国として最大限支援していくという。

式典であいさつする赤羽一嘉国交大臣・自転車活用推進本部長

また超党派で構成される自転車活用推進議員連盟会長の、二階俊博衆議院議員も登壇。「自転車が健康に良いことは間違いない。どこのご家庭にも自転車はあるわけですから、このことを大いに推進していきたい」とコメントし、さらなるサイクルツーリズム推進に意欲を示した。

このほか式典では、新ルートが通る各自治体の首長らがオンラインで出席し、各地域の魅力をそれぞれPRした。

千葉県の熊谷俊人知事は太平洋岸自転車道が通る房総海岸沿いの魅力をPR。ルート起点となる銚子駅前には「チーバくん」の自転車モニュメントも設置された
富山湾岸サイクリングコースをPRした富山県の新田八朗知事。起伏が少なく、気軽に快適にビギナーからベテランまで、レベルに応じて楽しめるのが特徴だ
トカプチ400をPRした北海道の鈴木直道知事。トカプチとは「十勝」の語源となったアイヌ語。北側は三国峠の山岳、南側には十勝平野と多様な景色を楽しめる

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load