BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

最軽量はエリッソンドの52㎏、最も若いチームはDSM!数字で見るツール・ド・フランス

108回目のツール・ド・フランス開幕目前! 第1ステージ前日の625日に、出走する全23チーム・184選手が確定。顔ぶれがそろったところで、今大会にまつわるデータを集めて紹介していきたい。大会に携わる人々や選手たちの意外な情報など、これを読めばきっと見つかるはずだ!

大会運営関連データ

選手・スタッフ数

184選手(全23チーム、1チーム8選手)

チームスタッフ総数約450人(チームマネージャー、アシスタント、メカニック、マッサージャー、ソワニエなど)

ルート

総距離3414.4km(全21ステージ)

平坦ステージ 8

丘陵ステージ 5

山岳ステージ 6

個人タイムトライアルステージ 2

 

通過国 フランス、アンドラ

カテゴリー山岳 27

ホストタウン 39

 

ステージ最長距離 249.1km(第7ステージ)

ステージ最短距離 108.4km(第21ステージ)※個人タイムトライアルステージを除く

最高標高地点 2408m(ポルト・ダンヴァリラ、第15ステージ)

安全対策

警察官・憲兵・消防隊員動員数 約29000

コース案内標識 約4400

メディカルサービス

救急車 7

メディカルカー 2

メディカルバイク 1

X線診断車 1

医師 10

看護師 7

新型コロナウイルス専門部隊 1グループ(60人)

テレビ放映

放映国 190カ国

大会スポンサー

メジャーパートナー 5

オフィシャルパートナー 11

オフィシャルプロバイダー 14

オフィシャルサポーター 2

テクニカルパートナー 5

運営パートナー 4

キャラバン隊

車両 150

協賛社 30

ドライバー 480

©︎ A.S.O./Nicolas Prado

出場選手データ

全選手平均

年齢 29.63

身長 181cm

体重 69.4kg

チーム平均

最重量 74.0kg(ロット・スーダル)

最軽量 65.8kgB&Bホテルズ KTM

最年長 331カ月(イスラエル・スタートアップネイション)

最年少 257カ月(チームDSM

最年長選手

アレハンドロ・バルベルデ Photo: Syunsuke FUKUMITSU

アレハンドロ・バルベルデ(モビスター チーム、スペイン)412カ月

最年少選手

フレッド・ライト Photo: Syunsuke FUKUMITSU

フレッド・ライト(バーレーン・ヴィクトリアス、イギリス)220カ月

最長身選手

マキシミリアン・ヴァルシャイド Photo: Syunsuke FUKUMITSU

マキシミリアン・ヴァルシャイド(チーム クベカ・ネクストハッシュ、ドイツ)199cm

最軽量選手

ケニー・エリッソンド Photo: Syunsuke FUKUMITSU

ケニー・エリッソンド(トレック・セガフレード、フランス)52kg

国籍

最多人数 33人(フランス)

最少人数  1人(チェコ、エクアドル、アイルランド、イスラエル、ラトビア、リトアニア、スロバキア)

 

ツール・ド・フランス スタートリスト&コースプレビュー

SHARE

PROFILE

福光俊介

福光俊介

サイクルジャーナリスト。サイクルロードレースの取材・執筆においては、ツール・ド・フランスをはじめ、本場ヨーロッパ、アジア、そして日本のレースまで網羅する稀有な存在。得意なのはレースレポートや戦評・分析。過去に育児情報誌の編集長を務めた経験から、「読み手に親切でいられるか」をテーマにライター活動を行う。国内プロチーム「キナンサイクリングチーム」メディアオフィサー。国際自転車ジャーナリスト協会会員。

福光俊介の記事一覧

サイクルジャーナリスト。サイクルロードレースの取材・執筆においては、ツール・ド・フランスをはじめ、本場ヨーロッパ、アジア、そして日本のレースまで網羅する稀有な存在。得意なのはレースレポートや戦評・分析。過去に育児情報誌の編集長を務めた経験から、「読み手に親切でいられるか」をテーマにライター活動を行う。国内プロチーム「キナンサイクリングチーム」メディアオフィサー。国際自転車ジャーナリスト協会会員。

福光俊介の記事一覧

No more pages to load