BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

彫刻家のフレームビルダー【革命を起こしたいと君は言う……】

PAGE
2 / 2
この「美しさ」が伝わるだろうか? このアールを超えるフォークを私は知らない

第4コーナー

ケルビムが所蔵する中の作品に「the Force Corner」という作品がある。

これはトラック競技で最終コーナーからホームストレッチ(ゴールのある最終ストレート)へと向かう選手たちの様子を切り取ったブロンズ作品だ。

ゴール前、スピードが一気に加速し、最後の争いに突入する選手達の顔つきや自転車を知らなければ作れない作品だ。

ちなみに躍動感ある作品を製作できる中だが、じつはデッサンが苦手だったそうだ。デッサンでイメージを固めるのではなく、実際に手を動かし一気に作り上げる。フレームから彫刻まで、音楽を奏でるかのような製作スタイルだったという。

ミユキ号

全てのミユキ号にはこう書かれている。「GAIZING at the impossible(不可能を見つめる)」。そしてチェーンステーにはジョン・レノンの「イマジン」の詩が引用されている。「you may say we dreamer someday you will join us(われわれを夢想家だというかも知れない。しかしいつの日か一緒にやりとげよう!)」と。

われわれは何かに挑戦する際、必ず「不可能」を見つめる。それが挑戦の始まりだ。そもそも「可能性のあること」に挑戦するなど、意味はないのでは?

その挑戦を笑う者もいるだろう。でも想像して欲しい、アスリートや製作者の本当の役目を。その精神はケルビムへと受け継がれている。

バンク競技の勝敗が分かれる4コーナー。躍動感を見事に切り取った作品

 

Cherubim Master Builder
今野真一

東京・町田にある工房「今野製作所」のマスタービルダー。ハンドメイドの人気ブランド「ケルビム」を率いるカリスマ。北米ハンドメイド自転車ショーなどで数々のグランプリを獲得。人気を不動のものにしている
今野製作所(CHERUBIM)

 

10本限定生産の三連勝オーダーフレームの詳細はこちらをチェック!

幻の「三連勝」をその手に!復刻オーダーフレームを限定販売|今野製作所

幻の「三連勝」をその手に!復刻オーダーフレームを限定販売|今野製作所

2021年06月21日

三連勝の購入&詳細はこちらから
通信販売
BiCYCLE CLUB ECサイト

 

革命を起こしたいと君は言う……の記事はコチラから。

「革命を起こしたいと君は言う……」一覧

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load