BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ヴォターニの人気eバイク「H3」「Q3」に新色、8月20日より発売開始|Votani by BESV

次世代プレミアムe-Bike「BESV(ベスビー)」を取り扱う株式会社BESV JAPANが、BESVのテクノロジーやデザインDNAを注入したエントリーブランド 「Votani (ヴォターニ)) 」 シリーズ に、「H3 メタリックグリーン」と、「Q3 ミルキーベージュ」の2つのニューカラーを追加した。以下、プレスリリースより。

センターバスケット搭載のH3と低床フレーム設計のQ3に新色

「Votani by BESV」は、スポーツe-Bike専業メーカーであるBESVのアシスト制御技術や、フレームデザインのノウハウを集約し、より気軽に、よりコンパクトに、通勤・通学・お買い物など、日常的にご利用頂くためのモデルとして、価格と性能を追求した電動アシスト自転車です。取り回しの良い20インチサイズでありながら、パワフルな加速、巡航性能と、フロントサスペンションによる走行快適性を併せ持ち、一般的な電動アシスト自転車に比べ軽量な上、オートライトや前後フェンダーなど装備品も充実のモデルです。

精悍なスタイルを印象付けるセンターバスケット搭載のH3(エイチスリー)と、乗り降りし易い低床フレーム設計のQ3(キュースリー)の2モデルをラインナップし、すでに取扱店舗数は全国1000店舗、販売台数は2,000台を達成いたしました。

新たに登場するニューカラーは、「H3 / Metallic Green」と、「Q3 / Milky Beige」 の2色を追加いたします。全国のVotani取扱店でご予約を受け付け、8月20日より、発売を開始いたします。

Votani H3
(ヴォターニ・エイチスリー)

価格145,200円(税抜:132,000円)
バッテリー:36V/7.0Ah(充電時間約3.5H)
走行可能距離(※):mode1:約80km / mode2:約60km / mode3:約45km
アシストモード:3モード+オートアシストモード(※)
変速:Shimano NEXUS 内装3段
タイヤサイズ:20インチ
重量:19.7kg
全長・全幅・全高:1530×595×1100mm
カラー:メタリックグレー、メタリックブルー、(New)メタリックグリーン
適応身長:149cm~
付属パーツ:前後フェンダー、ライト、センターバスケット、キックスタンド

H3新色 / Metallic Green(メタリックグリーン)

Votani Q3
(ヴォターニ・キュースリー)

価格145,200円(税抜:132,000円)
バッテリー:36V/7.0Ah(充電時間約3.5H)
走行可能距離(※):mode1:約80km / mode2:約60km / mode3:約45km
アシストモード:3モード+オートアシストモード(※)
変速:Shimano NEXUS 内装3段
タイヤサイズ:20インチ
重量:20.4kg
全長・全幅・全高:1530×595×1045mm
カラー:スノーホワイト、カッパーゴールド、(New)ミルキーベージュ
適応身長:1144cm~
付属パーツ:前後フェンダー、ライト、キックスタンド、サークル錠

Q3新色 / Milky Beige(ミルキーベージュ)

(※)アシスト走行可能距離は、路面状況/タイヤ空気圧/走行方法(変速機の使用、ストップ&ゴー)/積載重量など、各種環境によって変わります。

Votani公式サイト
https://votani.jp/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load