BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【チセヌプリ】北海道|日向涼子のやっぱり坂が好き-ロードバイクヒルクライムナビ-

モデルでヒルクライマーの日向涼子さんが、全国各地の坂道に挑戦。今回訪れたのは、「北海道・チセヌプリ(ニセコ側)」。気になる立ち寄りグルメスポットとともに案内する。

北海道・チセヌプリ(ニセコ側)

やってきました、北海道ニセコ町。ウィンタースポーツはもちろん、サイクリストにはニセコクラシックをはじめとした自転車イベントが開催されていることで有名ですね。私はというとロードバイクでイベントに参加したことはありませんが、「サイクリストウェルカムな町」と聞いてプライベートで訪れたことがあります。
実際に走ってみると、雄大な景色と広々とした道に感動。素敵だなあと足を止めたお店のほとんどにバイクラックがあり、サイクリング天国です。そして、羊蹄山をはじめ、スキー場で有名なニセコアンヌプリなど見渡す限り山だらけ。「視界に入る中でどの山でヒルクライムしたい?」と聞かれたら、やっぱり一番は羊蹄山ですが、残念ながら舗装路がありません。ロードバイクで行ける山の中でと聞かれたら……悩ましいのですが、今回はニセコチセヌプリを紹介したいと思います。

チセヌプリへは道道66号岩内洞爺線のうち、「ニセコパノラマライン」と呼ばれる山岳道路を走ります。なお、ニセコパノラマラインは冬期通行止めで半年ほど走れない時期があります。
その分、夏は心地よく走れますよ。序盤から中盤は羊蹄山やアンヌプリを眺めながら、後半は本州ではなかなかお目にかかれない規模の壮大なつづらに圧倒されます。
そして、ピークにはチセヌプリ。チセヌプリはアイヌ語で「チセ(アイヌの伝統家屋)のような山」という意味があり、その名のとおり屋根のような形をしていることがわかります。ここをゴールとしてもいいのですが、少し先まで走ればニセコ山系にひそむ神秘の散策スポット「神仙沼」があるので時間があればぜひ足を運んでみてください。

【16km】道道66号線岩内洞爺線のうちJRニセコ駅から岩内町まではニセコパノラマラインと呼ばれる。冬は通行止めなので走りに行く場合は要確認
【18.6km】ゴールに近づくとヘアピンカーブがでてくるが、道幅が広くゆるやかなのでキツくはない。上り切るとその雄大さに思わずため息が出てしまう。ヒルクライムなのに心地いい~
【19.8km】ダイナミックなワインディングロード! 遠景がすばらしいのはもちろんのこと、目の前に広がる白樺やダケカンバのほか、背丈を超えるほどの笹が生い茂るなど本州ではなかなかお目にかかれない光景を楽しめる
ピークに近づくと広大な景観が視界いっぱいに広がる。チセヌプリの登山口もあるが足場が悪いので、登山もする場合はそれなりの装備が必要
【20.0km】ゆるやかで北海道らしいまっすぐな坂道。ゴール付近にはニセコ山系ではもっとも美しく神秘的と言われる神仙沼がある。遊歩道はバリアフリーになっていて軽いトレッキング装備で歩くことができる
【23.1km】神仙沼自然休養林の駐車場にある神仙沼レストハウスはニセコパノラマラインが開通している時期にのみ営業
神仙沼まで行く場合はトイレや軽食はここですませよう

出典

SHARE

PROFILE

日向涼子

BiCYCLE CLUB / モデル/サイクリスト

日向涼子

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

No more pages to load