BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

アプリでさらに快適! カラーで見やすくなったGPSナビ「ワフー・エレメントボルト」

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は新たにカラー液晶化され見やすく、そして使いやすくなったGPSサイクルコンピューター「ワフー・エレメントボルト」を副編集長のヤマグチがテスト!

ワフー
エレメントボルト

価格:3万8500円
重量:68g
ディスプレイ:解像度240×300ピクセル、カラーディスプレイ64色、ディスプレイサイズ5.6cm
本体サイズ:L4.7cm×W7.7cm×D2.1cm
バッテリー寿命:15時間
付属品:本体、ステムマウント、エアロマウント、USB-C 充電ケーブル

こちらはキューシートモード。ツーリングするときに便利。文字が大きく、わかりやすい

老眼にもやさしい見やすさ

最近グラベルイベントに参加するようになり、GPSナビのお世話になりっぱなしだ。ワフー・エレメントボルトが新たにカラー液晶化されたのでニセコグラベルで試してみたが、グラベルイベントの場合、通常のロードバイクで舗装を走るのとは違い、「ここで曲がるか!?」というようなルート設定がある。そこでコーナーごとにアラームが鳴るGPSナビは必須。さらにカラー液晶になったので、ルートを見るときにわかりやすいのもうれしい。
いっぽう、ツーリングで街道を行くような場合には日本語対応のキューシートモードが便利だ。長距離を走るときは文字のほうが便利だったりする。コース設定もスマホで簡単、もう道に迷う気がしない。また、16GBのオンボードメモリーがあるため、いちいち地図を取り込む必要もなく入れっぱなしですむのもうれしいところだ。

無料アプリを使い、スマホからルートも簡単にアップロードできる。また、バッテリーの持続時間も15時間と安心して走れる

 

ヤマグチのひとこと

コロナ禍と仕事のDX化により、自転車の乗り方も変化、レースに参戦する側から観戦側へと変化しつつある編集者。せめてグラベルイベントを完走できるようにもがいている最中。

山口のその他の記事は
こちらから

問:ワフー https://jp.wahoofitness.com
インターテック https://brand.intertecinc.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

山口

BiCYCLE CLUB / 副編集長

山口

バイシクルクラブ副編集長。かつてはマウンテンサイクリングin乗鞍で 入賞。ロード、シクロクロスで日本選手権出場経験をもつ。ただ、46歳を迎えた現在では体力の衰えをカバーしつつも、ロードレースやグランフォンドを楽しむため機材や身体のケアを研究している。

山口の記事一覧

バイシクルクラブ副編集長。かつてはマウンテンサイクリングin乗鞍で 入賞。ロード、シクロクロスで日本選手権出場経験をもつ。ただ、46歳を迎えた現在では体力の衰えをカバーしつつも、ロードレースやグランフォンドを楽しむため機材や身体のケアを研究している。

山口の記事一覧

No more pages to load