BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

GoProが「HERO10 Black」のファームウェアをアップデート、長時間録画とバッテリー駆動を実現

GoProが「HERO10 Black」のファームウェアアップデートを発表。ファームウェアアップデートは10月末頃に公開される予定で、今回のアップデートにより、より長時間の動画録画とバッテリー駆動が実現する。すでにHERO10 Blackを持っているユーザーは、ファームウエアの公開後、Quikアプリを使ってカメラをアップデートすることができる。以下、プレスリリースより。

HERO10のパフォーマンスを最大化する
3つの「ビデオパフォーマンスモード」も導入

最大パフォーマンス

最高の画質とスローモーションビデオのために最適化された、解像度とフレームレート。

省電力

ビデオの録画時間とバッテリーの寿命を最大化させるために最適化された、解像度とフレームレート。

三脚/固定

カメラの静止時に、長尺動画を記録するために最適化された、解像度とフレームレート。

このモードでは、GPSとHyperSmooth機能はOFFになります。

カメラを冷却する気流の無い状況における、三脚/固定モードでの撮影時間

※気温は25℃を想定

5.3K60 – 47%撮影時間が増加し、平均29分間の撮影が可能
5.3K30 – 11%撮影時間が増加し、平均44分間の撮影が可能
4K120 – 52%撮影時間が増加し、平均26分間の撮影が可能
4K60 – 154%撮影時間が増加し、平均63分間の撮影が可能
4K30 – 35%撮影時間が増加し、平均50分間の撮影が可能

今後予定しているファームウェアアップデートでは、5.3K30fpsおよび4K30fpsでの撮影時間はさらに増加する予定です。

また2.7Kおよび1080pでの撮影の場合は、「省電力」モードまたは「最大パフォーマンス」モードにおいても、上記よりもさらに長い時間の撮影が可能となります。

GoPro公式サイト
https://gopro.com/ja/jp/ 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load