BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

KHODAABLOOM・STRAUSS PRO DISC【ハシケンのロードバイクエクスプローラー】

サイクルジャーナリスト・ハシケンによる100kmインプレッション連載。
今回は、「日本人による、日本のスポーツバイクブランド」を掲げる
コーダーブルームのフラッグシップレーシングモデル
「ストラウスプロディスク」を本連載で初めて紹介していく。

アジア人レーサーが好むバランスを追求
勝利をつかみとる本格派レーシングロード

創業50年を迎える日本の自転車メーカーのホダカは、国内有数のスポーツバイクブランドを展開する。2007年に誕生したコーダーブルームだ。「あなたのための日本ブランド」をコンセプトに掲げ、より多くの人にスポーツバイクを身近に感じてもらえるブランドとして、サイクルライフを提案している。なお、コーダーブルーム(KhodaaBloom)とは、華やぐを意味するBloomと、社名ホダカのアナグラムだ。

より本格的にスポーツバイクに舵を切ったのは2014年のこと。同社初のレーシングモデルとなったファーナプロの誕生だ。以降、国内実業団チームにも機材供給を行うなど、レーシングモデルも着実に成長させてきた。そして今、最新モデルとなるストラウスプロディスク。ストラウスとはドイツ語で花束を意味し、「勝利という名の花束を贈ろう」をキャッチコピーにコーダーブルームの粋を集めたニューシリーズだ。

ケーブルのセミインターナル化、ディスクブレーキ専用設計により空力性能を高めながら、性能バランスと実用性を意識して開発された。アルテグラ搭載の完成車で52万8000円にまとめ、フレームセットで23万9000円のプライスを実現。今月は、この最新ピュアレーシングモデルをテクノロジーからライドフィールまで掘り下げる。

出典

SHARE

PROFILE

ハシケン

BiCYCLE CLUB / スポーツジャーナリスト

ハシケン

ロードバイクに造詣が深いスポーツジャーナリスト。国内外のレースやロングライドイベントを数多く経験。Mt.富士ヒルクライムの一般クラス優勝、ツールド宮古島優勝。UCIグランフォンド世界大会への出場経験あり。

ハシケンの記事一覧

ロードバイクに造詣が深いスポーツジャーナリスト。国内外のレースやロングライドイベントを数多く経験。Mt.富士ヒルクライムの一般クラス優勝、ツールド宮古島優勝。UCIグランフォンド世界大会への出場経験あり。

ハシケンの記事一覧

No more pages to load