BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

MTB全日本選手権XCOは男女ともに新王者。男子は沢田 時、女子は橋口陽子

マウンテンバイクの全日本選手権XCO(クロスカントリー・オリンピック)が1121日、愛媛県八幡浜市・八幡浜スポーツパークで開催された。メインレースのエリート種目では男女ともに新チャンピオンが誕生。男子は沢田 時(TEAM BRIDGESTONE Cycling)、女子は橋口陽子(AX MTB team)がそれぞれ制した。

男子エリートは沢田が独走

3.91kmのコースを6周で争われた男子エリートは、沢田、竹内 遼(FUKAYA RACING)が先行。4周目に入って宮津 旭(PAXPROJECT)が先頭2人に合流したが、直後の急坂区間で沢田がペースアップ。そのまま竹内と宮津との差を広げて、レース後半は独走。最終的に2位の宮津に20秒近い差をつけて逃げ切った。

男子エリートで初制覇を果たした沢田 時 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

エリートと同時にスタートし、同じ距離で争われたアンダー23では、昨年も勝った北林 力(DREAM SEEKER MTB RACING TEAM)が圧倒。レース編成上、後方からのスタートとなりながら、エリートライダーを次々とパス。やがて全体の3番手へと浮上し、2位に3分近い差をつけてフィニッシュ。今季は世界選手権や海外レース出場で鍛えた有望株が実力どおりの結果を残した。

圧倒的な強さで男子U23を制した北林 力 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

アンダー23勢が快走の女子は川口がマッチアップを制する

複数カテゴリーの混走となった女子は、スタート直後からアンダー23に出走の川口うらら(日本体育大学)と小林あか里(信州大学)が飛ばした。小林が川口に対して一時20秒近いタイム差をつけて先行したが、2周目の後半で川口が先頭に立つとそのまま独走へ。4周回のレースで全体の1位を獲得。これで、先日行われたXCCXCEに続く勝利を収めた。

女子全体のトップだった川口うららがU23優勝 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

また、全体4番手でフィニッシュした橋口がエリートではトップで、このカテゴリーの新女王に。昨年の3位からジャンプアップして日本チャンピオンジャージに袖を通した。

橋口陽子が女子エリート新女王に Photo: Syunsuke FUKUMITSU

全日本選手権マウンテンバイクXCO 結果

男子エリート
1 沢田 時(TEAM BRIDGESTONE Cycling1:11:13.97
2 宮津 旭(PAXPROJECT1:11:32.75
3 竹内 遼(FUKAYA RACING1:14:29.22

男子エリート表彰式 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

女子エリート
1 橋口陽子(AX MTB team1:06:35.97
2 平田千枝(Club la sista offroad team)1:13:28.13
3 早瀬久美(日本ろう自転車競技協会)1:15:56.74

女子エリート表彰式 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

男子U23
1 北林 力(DREAM SEEKER MTB RACING TEAM1:11:52.10
2 村上功太郎(松山大学)1:14:40.21
3 松本一成(RIDE MASHUN SPECIALIZED1:16:51.69

男子U23表彰式 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

女子U23
1 川口うらら(日本体育大学)56:37:02
2 小林あか里(信州大学)57:18:40
3 矢吹優夏(BBQ58:26:05

女子U23表彰式 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

SHARE

PROFILE

福光俊介

福光俊介

サイクルジャーナリスト。サイクルロードレースの取材・執筆においては、ツール・ド・フランスをはじめ、本場ヨーロッパ、アジア、そして日本のレースまで網羅する稀有な存在。得意なのはレースレポートや戦評・分析。過去に育児情報誌の編集長を務めた経験から、「読み手に親切でいられるか」をテーマにライター活動を行う。国内プロチーム「キナンサイクリングチーム」メディアオフィサー。国際自転車ジャーナリスト協会会員。

福光俊介の記事一覧

サイクルジャーナリスト。サイクルロードレースの取材・執筆においては、ツール・ド・フランスをはじめ、本場ヨーロッパ、アジア、そして日本のレースまで網羅する稀有な存在。得意なのはレースレポートや戦評・分析。過去に育児情報誌の編集長を務めた経験から、「読み手に親切でいられるか」をテーマにライター活動を行う。国内プロチーム「キナンサイクリングチーム」メディアオフィサー。国際自転車ジャーナリスト協会会員。

福光俊介の記事一覧

No more pages to load