BRAND

  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ゴルフ場でシクロクロス「弱虫ペダルカップ」開催。男子は沢田、女子は福田が勝利

11月28日にシクロクロスの最高峰シリーズJCXの第6戦となる「フカヤ Dela TRAIL presents 弱虫ペダルカップ 能登CX」が石川県羽咋郡志賀町の能登ゴルフ倶楽部で開催された。C1では日本チャンピオンの沢田 時(チームブリヂストンサイクリングチーム)、CL1は福田咲絵(AX cyclocross team)が制した。会場は能登ゴルフ倶楽部、ゴルフ場でありながら常設シクロコースが設置されたばかり。今回は初開催ということで前日の27日には弱虫ペダル原作者、渡辺 航先生とコースをゆっくりクルージングする「渡辺先生と走ろう!記念撮影会」も開催されるなど、盛り上がった。

男子エリートは沢田 時が織田 聖を下し勝利

男子エリートは序盤から沢田 時(チームブリヂストンサイクリング)、織田 聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)、副島達海(Limited Team 846)の3名のパックが先行し、中盤からは沢田と織田の2名に。 揺さぶりをかけるシーンはあるものの、先頭2名はパックのまま最終周回へ。 最終周回のヘアピンがある登りで織田が落車すると、沢田が先行し、そのまま独走で優勝を飾った。

女子エリートはAX福田が明大の渡部を下して勝利

女子リートは序盤から慶応義塾大学自転車部出身の福田咲絵(AX cyclocross team)と渡部春雅(明治大学)の2名が先頭パックを形成。中盤で福田と渡部の間に若干の差がつくと、福田がいっきにペースアップし、渡部とのタイム差を広げにかかる。

そのまま福田は独走で優勝し、先週の関西シクロクロス UCI 資生堂 琵琶湖グランプリに続き、2戦連続でJCXレースを制し、元ロードインカレ女王の貫録を見せた。

リザルト

男子エリート

1位:沢田 時(チームブリヂストンサイクリング)
2位:織田 聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)
3位:副島達海(Limited Team 846)

女子エリート

1位:福田咲絵(AX cyclocross team)
2位:渡部春雅(明治大学)
3位:中島 瞳(弱虫ペダルサイクリングチーム)

公式サイト:
https://ishikawa-cf.org/notocx

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load