BRAND

  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

新城幸也、増田成幸、東京五輪選手の参加で盛り上がった! 8人限定のライドイベント

12月4日(土)、静岡県伊豆の国市にあるMERIDA X BASE(メリダエックスベース)が主催するプレミアムライド&トークショーが開催され、東京五輪、自転車ロードレースに日本代表として走った新城幸也選手(バーレーン・ヴィクトリアス)と増田成幸選手(宇都宮ブリッツェン)が登場した。新城選手は海外でレース活動をしており、国内で活躍する増田選手と揃っての珍しいツーショットが実現した。ここではそのイベントをレポートする。

抽選で選ばれた8人だけが参加できるプレミアムイベント

本イベントに応募&当選した幸運な8人とともにライドスタート!

今回の「MERIDA X BASE プレミアムライド&トークショー」は、ともに日本のトッププロレーサー新城選手、増田選手が一般の参加者と交流する激レアイベントだ。午前中に行われたプレミアムライドでは、両選手が事前に応募・当選した一般サイクリスト8人と21㎞の道のりをいっしょに走った。

新城選手がメリダエックスベースがある伊豆ビレッジを出発

ゆっくりペースでの平坦川沿いコース走行なので、新城、増田両選手ともに非常にリラックスした様子。参加者と気軽にコミュニケーションをとりながら狩野川沿いをサイクリングを楽しんだ。

狩野川沿いのサイクリングコースをゆっくりペースで走行
富士山と青空をバックに記念撮影。天気も最高だ!

新城、増田両選手を囲んたカフェでは記念撮影やサイン会

途中の「道の駅伊豆ゲートウェイ函南」のカフェでは両選手を囲んで一服。最初は緊張していた参加者たちだったが、ライドをともにしたことで緊張がほぐれ、選手2人と間近で会話し、記念撮影をしたり、サインをもらう人も!

今回のライドイベントはいわゆるカフェライド? みんなで走ってから飲むコーヒーは一段とおいしい

例えば、新城選手はコーナーテクニック関連の質問に「ヨーロッパのトッププロ集団はコーナーをギリギリまで攻めて、ふつうに考えると危ない!というくらいまでいってから曲がり始めるんです」と回答。

ジェスチャーを交えながらトークしてくれる新城選手。自身の感覚を言葉にしてくれる
小さなサイクリストにアドバイス。気遣いとやさしさにあふれる増田選手らしい場面だ

増田選手は小学生の参加者へ「自転車に乗っていると楽しくなっちゃうけど、ちゃんと標識や看板を見ながら走ることが大事だよ。自分は小さい頃それがわかってなかったから何度もケガしちゃったんだ(笑)」と自身の経験を踏まえてアドバイス。

追い抜きざまにひと言アドバイスをする新城選手

「夢のような時間だったな~」と参加者も満足のひととき

せっかくのツーショットチャンス! 一生に一回あるかどうかかも?

終始笑顔の21kmを走り終え、メリダエックスベースに戻ってきた一同。イベント参加者は新城と増田両選手と記念撮影をし、メリダのノベリティグッズなどをお土産にもらいライドイベントは終了した。「夢のような時間だったなぁ」と参加した人どうしで語り合うなど、かなり充実したライドイベントだった。この日は、この後でライドイベント後にプレミアムトークショーも開催された。※トークショーの様子や両選手へのインタビューは改めてお届けする。

左が増田選手(宇都宮ブリッツェン)、右が新城選手(バーレーン・ヴィクトリアス)。新型のメリダ・スクルトゥーラを駆った二人。増田選手は「この日初めて新型に乗りました」という。
イベント後半、トークショーの様子はこちらから
新城幸也の「自転車7台」に増田成幸が驚き! 五輪代表参加メリダプレミアムトークショー

新城幸也の「自転車7台」に増田成幸が驚き! 五輪代表参加メリダプレミアムトークショー

2021年12月07日

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load