BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

バッテリー内蔵ロードバイク、スマートセンス搭載の新型「Synapse」発売|Cannondale

「Cannondale(キャノンデール)」から新製品が登場。ライトやサイクルコンピューターなど複数のデバイスをつなぐSmartSense(スマートセンス)を搭載した新型「Synapse(シナプス)」がラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

1つのバッテリーが各デバイスをつなぐ
「SmartSense(スマートセンス)」を搭載

キャノンデールが独自に開発を行い、ライトとレーダーを統合させた新たなインテリジェントシステム。1つのバッテリーが各デバイス(前後ライト、レーダー、レーダーユニット)をつなぎ、これまで日常的に行っていた複数のデバイスを充電することから解放される画期的なシステム。ライダーはキャノンデールアプリを介してバイクに触れることなくスマートセンスの起動ができ、好みに合わせて前後ライトの光量・パターンを指一本で簡単にカスタマイズすることができます。ドライバーへ自分の存在をアピールすると同時に、背後から近づく車のスピードと距離を感知しアラームを鳴らし、ライダーは周囲の状況をいち早く把握することができます。スマートセンスを使うことで、ライダーはどんな環境でも安全にライドを楽しむことができます。スマートセンスは今後バイクライドに欠かせないサイクリングテクノロジーになるでしょう。

Garmin Varia Radar
(ガーミンバリアレーダー)

ガーミン社と共同開発を行い、新型シナプスに適合する形状に改良。後方に接近する車を常にスキャンし、キャノンデールアプリ、またはディスプレイユニットへ音声と視覚的アラートを発し、車の速度、距離、車の台数を知らせます。レーダーは、ガーミン、またはワフーサイクリングデバイスと互換性があります。

Lezyne Front and Rear Daytime Running Lights
(レザインフロント/リアデイタイムランニングライト)

フロントライトは、対向車の視認性を向上させ、ライダーの存在を知らせます。ブレーキアラート機能を備えたリアライトはライダーの背後の安全性を高め、車両感知モードでは接近する車に照射モードを変え、ライダーがより認識されやすくなります。前後ライトは暗い場所でライトモードを変え、ドライバーの視認性を最大化するセンサーを備えています。

Garmin Varia Core Battery
(ガーミンバリアコアバッテリー)

ひとつの電源により、複数のバッテリーを充電する必要がなくなり、装備が不十分な状態で乗るリスクを回避できます。バッテリーはバイクのクレードルから取り外しができ、必要に応じてUSB-Cポートを介してモバイルバッテリーとして使用することもできます。

Cannondale Wheel Sensor
(キャノンデールホイールセンサー)

シナプスをキャノンデールアプリとペアリングし、前輪を回転させるとスマートセンスを自動的に起動することができます。センサー内には最大900時間分のライドデータを記録できます。

ロードバイクの楽しみを広げる新型シナプス

スマートセンスを導入した新型シナプスは、キャノンデールの新たな試みを恐れない革新への取り組みと50年間におよぶサイクリングへの情熱により誕生しました。前例のないレベルの安心感と利便性を生み出し、旧モデルに比べて柔軟性を8%向上させ、さらに乗り心地を改善しました。オンでもオフでも、雨の降る環境、またはインドアトレーナーを使ったトレーニングにも対応しています。

エアロチューブ採用

ブランド史上初となるエンデュランスモデルにエアロチューブをフレームとフォークに採用。重量を増やすことなく加速性能を向上し、パワーセービングを実現。エンデュランスモデルでも走りの躍動感を犠牲にしません。

メンテナンス性向上

急なトラブルにすぐに対応できるBSAボトムブラケットと、外付けのシートバインダーを採用。ロングライドや旅先でも安心。すべてがシンプルです。

抜群の汎用性

ストレージバッグを装着できるトップチューブマウントを新たに追加。またインドアトレーナーで使用できるアダプターを標準装備。タイヤクリアランスは35mmまで広げ、グラベルバイクとしての可能性も広がりました。使い方はライダー次第。

SAVE Bar:薄く扁平した形状により、路面からの振動を吸収しつつ前方からくる空気の流れを軽くいなしてくれる。±8度のピッチ調整をもつ2ピースデザインにより選択肢の幅を広げ、ライダーへベストなポジションを提供。
HollowGram 45 SL KNØT Wheels:前方から迫る空気を切り裂く、超ワイドかつ軽量な45mmのディープホイール。太めのタイヤを装着しながらもハイパフォーマンスなエアロダイナミクスを生み出す。

デイビット・デヴァイン(グローバルシニアプロダクトディレクター)のコメント

「スマートセンスは、経験豊富なライダーにとってはロードライディングをより楽しく、新しいライダーにとってはより魅力的で、すべてのライダーにとってよりロードライディングを100%楽しめるように設計しています。新型シナプスはこれまでの伝統を残しつつ、ライドをより良い体験へ向上するように改良を加えました。旧モデルに比べて使用用途を広げました。これら2つの製品を組み合わせることで、ライダー、バイク、ライディング環境をシールレスな関係にすることを実現しました」

ラインナップ

Synapse Carbon 1 RLE

価格:1,155,000円 (税込)

 

Synapse Carbon LTD RLE

価格:792,000円 (税込)

Synapse Carbon 2 RLE

価格:715,000円 (税込)

Synapse Carbon 2 RL

価格:489,500円(税込)

Synapse Carbon 3 L

価格:374,000円 (税込)

 

商品の詳細はシナプスウェブページをチェックしよう。

 

問:キャノンデール・ジャパン
www.cannondale.co.jp

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x