BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ウラソフ勝利のステージ、新城のチームメイトのトラトニックが残り3㎞まで逃げる|ユキヤ通信

スペイン・バレンシア州で開幕した「ボルタ・ア・ラ・コムニタ・バレンシア」に参戦中の新城幸也。第3ステージはカテゴリー1級山岳フィニッシュの厳しいステージとなった。

ステージ優勝したウラソフ Photo https://vueltacv.com

第3ステージは温暖な気候から、各チーム冬の合宿地としても人気なバカンスの地、アリカンテをスタートし細かな山岳をこなしながら、フィニッシュは急こう配の1級山岳に加え粗めの未舗装路区間が設定されているサバイバルなコース155km。ステージ優勝はアレクサンドル・ウラソフ(ボーラ・ハンスグローエ、ロシア)が勝ち取った。

バーレーン・ヴィクトリアスはヤン・トラトニック(スロベニア)が逃げに乗り、有利にレースを進めていき、未舗装路区間を含む1級山岳で力を見せたペイヨ・ビルバオ(スペイン)がステージ4位、新城は82位で無事にフィニッシュした。

新城のコメント

「予定どおり?に厳しい1日だった。逃げが決まるまで60km以上もアタック合戦が続いていた。チームからはヤンが逃げ乗ってくれたので、後手に回ることなくレースを進められた(ヤンは残り3kmで捕まったらしい)。

チームが強いお陰で、自分自身のモチベーションで頑張れる。毎ステージごとに調子が上向きになって来てるので、このまま調子を上げれるだけ上げていきたい。

第4ステージはスプリントになると思うが、海沿いのコースなので風が吹いたら大変なステージになり得るね」

大会公式ページ
VCV – Volta a la comunitat Valenciana 

ライブ配信(GCN 有料コンテンツ)
GCN+ Live racing, Highlights & Analysis + Documentaries, Shows & Adventure Films

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load