BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

世界30カ国を巡る2万5000kmの自転車旅!「二輪一会 二度と出会えない人」発売中

2018年5月から1年7カ月かけ、ユーラシア、アフリカの2大陸を自転車で旅した友竹亮介さんの書籍「二輪一会 二度と出会えない人」が、みらいパブリッシングより発売中。約2万5000km、573日にわたる奇跡的な出会いと別れの軌跡が綴られている。文芸書としての魅力はもちろんのこと、世界30カ国の美しい風景をカラー写真で堪能できることもあり、ビジュアル本としても楽しめる。以下、プレスリリースより。

“二度と出会えない人”に出会う奇跡の軌跡!?

本当にこのままでいいのか? 著者の旅はここから始まった。バックパッカーとして世界の魅力に圧倒された20代を経て、脱サラ後、何かもっと面白いこと、壮大な何かを求めて辿り着いた結論は「自転車で世界を旅する」ことだった。ユーラシア、アフリカの2大陸をめぐる2万5000km、573日にわたる奇跡的な出会いと別れの軌跡をつづる。読者を世界の未知なる風景へと誘い、さらには読者自身の人生プロジェクトは何か?という問いへと誘う。

文芸書とビジュアル本の両面を持っており、世界30カ国の印象的な風景、なじみのない地域の日常を、豊富なカラー写真で堪能できます。自転車旅ならではの冒険や、人との出会いと別れの心躍るエピソードだけでなく、旅を追体験する感覚を味わえます。また、自由旅行が困難になるコロナ禍直前の世界の様子を記録しているレアな本でもあります。

二輪一会 二度と出会えない人

価格:1,650円(税込)
著者:友竹亮介
出版社:みらいパブリッシング
発売⽇:2022年4⽉21⽇
ISBN:978-4-434-30175-9
仕様: A5判/並製/192ページ

著者:友竹亮介

1988年、広島県生まれ。兵庫県立大学卒業後、営業マンとしてメーカーに3年間勤務。退職直後のインド放浪をきっかけに旅に目覚める。その後、英語講師の職を経て、30歳を迎えた節目の2018年に世界を巡る自転車旅に出発。1年7カ月かけて中国上海からアフリカ喜望峰へ至るおよそ2万5千kmの道のりを走破。当初は“世界一周”を銘打っていたが、これから南北アメリカ大陸へ向かおうというタイミングで新型コロナウイルスが世界に蔓延。やむなく計画を中止すると同時に執筆を開始。

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load