BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

新城幸也がブエルタ前哨戦「ヴエルタ・ア・ブルゴス」で好アシスト|ユキヤ通信

新城幸也が(バーレーン・ヴィクトリアス)が8月2日(火)からスペイン・カスティーリャ・イ・レオン州ブルゴス県で行われる5日間のステージレース『Vuelta a Burgos ヴエルタ・ア・ブルゴス』に出場。チームメイトのサンティアゴ・ブイトラゴ(コロンビア)がステージ優勝、新城はそのリーダージャージの獲得に貢献した。

ヴエルタ・ア・エスパーニャの前哨戦として位置づけられるヴエルタ・ア・ブルゴス。

第1ステージは昨年のヴエルタ・ア・エスパーニャのグランデパール(スタートの地)となったブルゴス中心部から北上し、反時計回りに大きく周回しブルゴスに戻る157km。中盤1級山岳を越え、ブルゴス中心部の3級山岳を2回駆け上りフィニッシュするコースで行われた。

チームは昨年、総合優勝を飾ったミケル・ランダ(スペイン)をエースに、チームで最前列に位置取り、レースをコントロール。新城はボトル運びでチームカーと集団の前方を往復しながらも、終始集団の牽引に加わり、日本チャンピンジャージの存在を示す走りを見せた。

さらに、最後の登坂では集団最前列でチームメイトのサンティアゴ・ブイトラゴ(コロンビア)をベストなポジションまで牽引し、そのリードアウトを受けたブイトラゴは登坂力を見せつけ、そのまま飛び出し、逃げ切り優勝を果たし、リーダージャージを手中に収めた。

優勝したサンティアゴ・ブイトラゴ(コロンビア)    Photo Sprint Cycling

優勝したブイトラゴはインタビューで「ユキ(新城)がベストなポジションまで引き上げてくれた」と、直接名前を出して新城のアシストに感謝のコメントをするなど、新城にとってもチームにとっても最高のスタートとなった。なお、新城は83位で無事にフィニッシュしている。

新城幸也のコメント

世界遺産ブルゴス大聖堂で行われたスタート前のチームプレゼンテーション  Photo :Sprint Cycling

『自分のアシストでこんなにも完璧に勝ってくれると、アシストのやりがいを感じるね! 第1ステージのフィニッシュは昨年のこのレースや、ヴエルタでも走ってるから、知っている道なのでとても走りやすかった。昨年は最終日にランダが総合優勝を手にしたけど、今年は初日に勝って、これから毎日、大仕事が待ってるね~。調子も良いので、これからステージ楽しみです!』

 

大会公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load